全身が紫色 でも花は1日花 -ムラサキゴテン-

道端に紫色の花がいっぱい咲いています

この花の名前は知ってますね・・・!?

そう・・・ツユクサ(露草)ですね

ツユクサ (2)
(夏から秋にかけて花を咲かせるツユクサ Sep 29)

ツユクサ
(ツユクサの花はツユクサ科ツユクサ属です)


今日ご紹介するのは 全身が紫色に輝く植物です

名前を知っていますか・・・?

ムラサキゴテン  (3)
(葉の形はツユクサに似ています Sep 29)

ムラサキゴテン  (7)
(花びらは3枚で雄しべは6本 Sep 29)


ムラサキゴテン(紫御殿) ツユクサ科 

             ムラサキツユクサ属

別名(流通名) パープルハート



露草とは属が違うので 花の形は異なっていますね

でも 花のつき方や葉の形はツユクサによく似ています

ムラサキゴテン  (5)
(全身が色合いの異なる紫色のムラサキゴテン)

ムラサキゴテン  (1)
(不思議な輝きを放っているムラサキゴテンの花)

ムラサキゴテン  (8)
(ムラサキゴテンの雄しべの周りには細かな毛が)


ムラサキゴテンと同じ仲間(属)の花に

ムラサキツユクサ(紫露草)があります

ムラサキツユクサ
(ムラサキツユクサの花 葉茎は黄緑色 5月撮影)

よーく観ると・・・ 

ムラサキツユクサにも細い毛がいっぱいありました

ムラサキツユクサ (4)
(ムラサキツユクサの蕊の周りにも細かな毛が 5月)


ツユクサも ムラサキゴテンも ムラサキツユクサも

みんな1日花なんですね・・・



ヒガンバナの仲間は花の色が白桃黄色 -ゼフィランサス-

 お彼岸になると不思議に真っ赤なヒガンバナが咲くよね

ヒガンバナ
(畑のあぜ道に咲いた赤いヒガンバナの花 Sep 29)


散歩道に咲いている 

このヒガンバナの仲間の花の名前を知ってますか・・・?

ゼフィランサス (4)
(ヒガンバナの仲間なんですよ Sep 29)

ゼフィランサス
(背丈は20~30cm 長い茎に根際から生える細い葉も)


ゼフィランサス  ヒガンバナ科 タマスダレ属


この白い花は 別名 タマスダレ(玉簾)と呼ばれます

ゼフィランサスの花には 白いタマスダレの他に

別名がピンク色のサフランモドキと呼ばれるものと

黄色のキバナサフランモドキと呼ばれるものがあります

ゼフィランサス (7)
(ピンク色は別名サフランモドキと呼ばれます Sep 29)

ゼフィランサス (6)
(黄色はキバナサフランモドキとも呼ばれます 8月)


ゼフィランサスは8月~10月頃に花が咲きますが

花の命は1~3日ほどと短命なんです・・・

ゼフィランサスには濃いピンク色した品種もあります

多彩な色のゼフィランサスの花をご覧ください

ゼフィランサス (1) ゼフィランサス (9)
         (タマスダレ)    (キバナサフランモドキ)

ゼフィランサス (8) ゼフィランサス (3)
 (淡いピンク色と濃いピンク色のサフランモドキ)


ゼフィランサスの花は 

花弁とガクの区別が難しく 花被(かひ)と総称します

内側の小さな3枚の花被片が花弁で

外側の大きな3枚の花被片がガクに相当するんだよ



黄色い大きな花も朝に咲いて夕べに萎む -ハナオクラ-

 1か月ほど前に出会い 紹介したオクラの花を

ずっと大きくしたような花が咲いています

実も成っていましたが ずんぐりと太くて大きい・・・

これが あの花なんだ・・・!

名前を知っていますか・・・?

ハナオクラ (4)
(ご近所さんに咲いていた見事な花  Sep 27)


ハナオクラ(花秋葵)
 アオイ科 トロロアオイ属

別名 トロロアオイ(黄蜀葵)



ハナオクラは 花を美味しく食べられるように

品種改良されたオクラの仲間です

ハナオクラ (2)
(ハナオクラの花はオクラの花を2倍にしたみたい)


花はオクラの花にそっくりで

大きさは2倍くらい 直径で20cmはありそう・・・

花が食べられるようになった一方で 

実は固くて食べられないそうですね・・・

ハナオクラ (5)
(オクラの花よりも太くて短いハナオクラの実)

ハナオクラ (1)
(ハナオクラの花の横顔です Sep 27)

オクラ (4)
(前に紹介したオクラの花と大きな葉 Aug 30)


ハナオクラも 朝に咲いて 夕には萎む 「1日花」

なのですよ・・・

秋の野の花 大きな葉にはトゲがあるよ -トゲチシャ-

 道端に 小さな黄色い花が咲いています

花の形からはキク科の花と思われますが

名前がわかりません・・・

トゲチシャ (4)
(深く裂けた大きな葉と黄色の小さな花 Sep 23)

トゲチシャ (3)
(花の形からキク科の花と思われますね Sep 23)


花の名前が分かった決め手は 葉の裏側にありました

トゲチシャ (9)
(葉の周りだけでなく裏側の主脈にもトゲが並んでる)


トゲチシャ(棘萵苣) キク科 アキノノゲシ属


よく似た花に アキノノゲシという花もあるのですが

葉や葉の裏側に このようなトゲはありません・・・

トゲチシャ (6)
(トゲチシャの花の後には綿毛が残ります)

トゲチシャ (7) トゲチシャ (5)
(トゲチシャの花 花の大きさは1cmほど)

トゲチシャ (1)
(トゲチシャの咲き姿 背丈は1mほど)


キク科の花には よく似た花がたくさんあって

とても名前は調べ尽くせません・・・

だいやんの苦手な花なんです・・・ ( ;∀;)


なかなか開かない藤色の小花 -ヤブラン-

 夏休みから秋にかけて花が咲きますが

よく観ると 穂状についた小花は なかなか開かないよ

この花の名前 知っていますか・・・?

ヤブラン  (6)
(長細い葉と藤色の穂状花が特徴です Sep 21)

ヤブラン  (4)
(藤色の小花がたくさん穂状についています Sep 21)


ヤブラン(藪蘭) キジカクシ科(ユリ科) ヤブラン属

別名 リリオペ


でもね・・・ このヤブランの小花が開いているのには

なかなか出会えないのです・・・

ヤブラン  (5)
(ふくらみかけたヤブランの小花 Sep 21)


昨年ひとつだけ開いたヤブランの小花が撮れたので

紹介するね・・・

ヤブラン  (7)
(ヤブランの小花が開いていました 8月撮影)


ヤブランには葉に斑模様が入ったものもあります

ヤブラン  (8)
(斑入りヤブラン Sep 21)


先日 小旅行に出かけたときに 

庭一面のヤブランの花に出会ったよ・・・!

ヤブラン  (1)
(一面に咲いたヤブランの花 金沢兼六園にて)

ヤブラン  (3)
(兼六園のヤブランは斑入りでした Sep 10)


ヤブランの小花が開いたのを 見たことがありますか?


カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR