春先に黄色い花を咲かせる木(2) -レンギョウ-

春先に黄色い花を咲かせる木として

トサミズキとサンシュユを紹介しましたが

今日の黄色い花は この二つです

違いが分かりますか・・・?

レンギョウ (2)
(黄色い花が咲いてるけど葉は見えないね Apr 09)

シナレンギョウ  (2)
(黄色い花と同時に緑色の葉が見えるよ Apr 06)


さて何という名前の花木でしょう・・・?

レンギョウ (5)
(葉がないので レンギョウの黄色い花が一層綺麗ね)


レンギョウ(連翹) モクセイ科 レンギョウ属


レンギョウの花は葉が出る前に咲くんだよ

レンギョウ (1)
(レンギョウの小花は4つに裂けた筒状花 Apr 09)


もうひとつの花木には花と葉が同時についています

シナレンギョウ  (3)
(黄色い花と緑色の葉が同時につくシナレンギョウ)


シナレンギョウ(支那連翹) モクセイ科 レンギョウ属


シナレンギョウの花の方がレンギョウの花よりも

少しスリムなようですね・・・

シナレンギョウ  (1)
(レンギョウよりも花がスリムかな シナレンギョウ)

シナレンギョウ (3)
(シナレンギョウの雌しべが見えるかな?)


葉のあるなしで レンギョウとシナレンギョウの違いが

よく分かるね・・・! (*^^)v


彦根城の桜

琵琶湖を一周する小旅行に出かけました

湖北にある海津大崎の桜は まだ三分咲きくらい

しかも天候は雨でした・・・ (-_-;)

海津大崎の桜
(海津大崎の桜は三分咲きでも相当の人出 Apr 09)


この高島市の桜の名所の見頃は今週末になるでしょうね


翌日 彦根城に行きましたが 

そこでは満開の桜が待ってくれていました!

国宝 彦根城
(国宝の彦根城天守閣 井伊家の居城でした Apr 10)

築城410年祭
(彦根城築城410年祭のイベント 尼僧姿は直虎だね)


次の写真は11日の朝日新聞の夕刊のトップページに

あったのと同じアングルでした・・・奇遇ですね

彦根城の内堀の桜
(彦根城石垣を覆う満開の桜 曇天だったのが残念ね)

彦根城の桜
(彦根城のお堀端の桜は白っぽいソメイヨシノ)


屋形船に乗って お堀巡りもしたよ・・・

彦根城内堀の桜と水鳥
(お堀には白鳥や黒鳥も泳いでいました Apr 10)


だいやんらしい桜の写真も載せるね・・・

彦根城の桜 (3)
(彦根城の桜を近くで見ると・・・)

彦根城の桜 (2)
(こんなようになります・・・)


青空だったら もっと桜の色が映えるんだけど・・・

彦根城の桜 (5)
(お堀に突き出た枝に咲いた桜をアップすると・・・)

彦根城の桜一輪
  (彦根城の桜のアップ写真です  Apr 10)


折角だから お城のクイズをひとつ出すよ・・・


 彦根城のように国宝に指定された天守は全部で5つ

 残りの4城はどの城でしょうか・・・?



答えは・・・↓


 ・姫路城

 ・犬山城

 ・松本城

 ・松江城

でした・・・


花クイズと どちらが難しかった・・・?

春の花壇を飾る紫色の花 -ハーデンべルギア-

街の中の花壇に こんな花にも出会いました

小花の姿を見ると・・・

マメ科特有の蝶形をしています

名前はなんていうのだろう・・・?

ハーデンべルギア・ビオラケア (1)
(花の色は紫色から白色までいろいろ Apr 05)

ハーデンべルギア・ビオラケア (9)
(小花はマメ科特有の蝶形をしていますね Apr 05)


ハーデンべルギア・ビオラケア  

            マメ科 ハーデンべルギア属

 別名 コマチフジ(小町藤)

    ヒトツバマメ(一ッ葉豆)


日本で栽培されているハーデンべルギアは

このビオラケア種だけなんだそうです

ハーデンべルギア・ビオラケア (6)
(花の房をみると藤の花にも似ているよね Apr 05)

ハーデンべルギア・ビオラケア (10)
(ハーデンべルギアの白い花も綺麗だね Apr 05)

ハーデンべルギア・ビオラケア (2)
(ピンク色をしたハーデンべルギアの小花たち)

ハーデンべルギア・ビオラケア (7)
(ハーデンべルギアの木はこんなように枝を伸ばしてる)


葉の形は マメ科特有の複葉ではなくて

細長い二等辺三角形をしています

ハーデンべルギア・ビオラケア (4)
(ハーデンべルギアの葉は細長い二等辺三角形だよ)


ハーデンべルギア・・・

とても覚えられるような名前ではないよね!

別名の コマチフジ(小町藤) で覚えようかな・・・


春の花壇を飾る黄色い花 -キリンソウ-

街に出て 花壇に黄色い花を見つけました

この独特な雌しべの形は・・・?

そう! ベンケイソウ科の花に違いありませんね!

キリンソウ (4)
(花の真ん中にある5つの膨らんだのが雌しべ Apr 05)

キリンソウ (3)
(黄色いお星さまみたいな5弁花が集まってます)


キリンソウ(麒麟草) ベンケイソウ科  マンネングサ属


マンネングサの仲間なんですね

キリンソウ (5)
(キリンソウの肉厚な葉と赤い茎 Apr 05)

キリンソウの雌しべ
(前に出会ったキリンソウの特徴的な5本の雌しべ)

キリンソウ (2)
(キリンソウの小花を横からみました Apr 05)



ベンケイソウ科の花には 次のような共通点があります

 ・葉が多肉質

 ・花が星形

 ・雌しべがふっくらした柱状で5つが中央に集まる

 ・雄しべが長い



ベンケイソウ科には 興味深い花が多いですね・・・




春先に咲く紫色の野の花 -スミレ-

神社に行く山道に 

紫色した小さな花が咲いていました

スミレ・・・?

ニオイタチツボスミレ (3)
(丸い葉をした紫色の花が咲いていました Apr 02)

ニオイタチツボスミレ (4)
(高さは15cmほどの小さな花ですね Apr 02)


タチツボスミレ(立坪菫) スミレ科・属


昨年であったタチツボスミレ(下の写真)より

花びらの紫色が濃いので

もしかしたら 

ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)かもしれません・・・

タチツボスミレ
(昨年出会ったタチツボスミレは花びらの色が淡い紫)

ニオイタチツボスミレ (7)
(タチツボスミレは5弁花だよ Apr 02)

ニオイタチツボスミレ (8)
(タチツボスミレの花の中央を拡大しました)

ニオイタチツボスミレ (9)
(タチツボスミレの距は紫色です)

ニオイタチツボスミレ (2)
(タチツボスミレの花と葉 Apr 02)


スミレには たくさんの仲間があって

この花も タチツボスミレなのかニオイタチツボスミレ

なのか 他のスミレなのか  はっきりしません・・・


でも 細かなことは気にしないで

「スミレはスミレ」と割り切っちゃえばいいよね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

読者の方から アメリカスミレサイシン(菫細辛)

ではないでしょうか…というアドバイスを頂戴しました

こちらの方が有力かもしれませんね!

kazuyoo60さん ありがとうございました。 (^_-)-☆

続きを読む

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもうすぐ3年。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR