fc2ブログ

今道端に咲いている花 (12月下旬)

和泉市にある久保惣美術館を訪れました

久保惣美術館
(和泉市にある久保惣美術館 1982年に開館)


美術館の庭に生った赤い実に思わず目を止めました

スキミア  (6)
(久保惣美術館の庭園に生っていた赤い実 Dec 21)


この赤い実をつけた植物はなんだろう・・・?

スキミア  (1)
(万両 千両 百両・・・などあるけど Dec 21)

スキミア  (4)
(万両でも千両でも百両でもなさそうです  Dec 21)

スキミア  (2)
(同じ所に生っていた小さなツボミ 葉は同じだよ)

スキミア  (3)
(こちらはスキミアだと思います  Dec 21)


家に帰って調べました・・・


スキミア  ミカン科 ミヤマシキミ属

和名  ミヤマシキミ(深山樒)


スキミアは雌雄異株で 雌株と雄株が揃って

初めて赤い実をつけるそうです・・・

マッチ棒が集まった赤いツボミは

受粉しなかったスキミアということでしょうか・・・

スキミア  (5)
(どちらもスキミアなのかな・・・  Dec 21)

スキミア  (7)
(スキミアと思われる木を横から撮ってみたよ)


春に咲くミヤマシキミ(スキミア)の花はこんなでした

ミヤマシキミ (1)
(ミヤマシキミの花  3月下旬撮影)


以前に出会ったスキミアです

スキミア (3)
(フラワーアレンジメントでよく使われるね 12月撮影)


赤い実をつけたミヤマシキミ(スキミア)は

千両や万両よりも実が大きいので

「億両」って呼ばれるそうですね

でも

この赤い実とツボミは 

ほんとにスキミア(ミヤマシキミ)なのでしょうか?

もうひとつ自信がありません・・・

ご存じの方・・・教えてくださいね! "(-""-)"


 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

煙返しの子屋根が見えます。ずっと前の改装の時に取り外しました。懐かしいです。
ミヤマシキミだったのですね。葉も立派、実も立派です。実物には出会っていませんが。
紅白にして使われてる花は初めて見ました。
シキミアはミカン科ミヤマシキミ属、樒はシキミ科シキミ属でですね。
https://matsue-hana.com/jumoku/itiryou.html
億両をツルシキミとされてる方もおられます。スキミア=シキミアの原産地はヒマラヤとも。混同されてるサイトも有って、実際は?です。
https://www.ohararyu.or.jp/fcdata/SKIMMIA.HTML

煙返し屋根

おはようございます kazuyoo60さん
煙返しの小屋根がある家・・・って
いつ頃建てられた家だったのでしょう?
江戸時代?明治時代?それとも大正時代でしょうか?

m(__)m

\(^o^)/ 

メリークリスマス 素敵なクリスマスを♪

Re: m(__)m

ありがとうございます minekazeyaさん
昨夜は静かなクリスマスイブを過ごしました。

カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもう8年目です。
今はコロナ自粛で休止状態ですが、復帰後も応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR