fc2ブログ

とうとう出会いました・・・が とても地味な花(マユミ)

この 美味しそうな和菓子に見える実 の名前

覚えていますか・・・?

マユミ (8)
(和菓子みたいだね 美味しそう! 11月)

マユミ (12)
(こんな木にピンク色した実が生っていました 11月)


マユミ(真弓;檀)  ニシキギ科・属


そして 次の写真が マユミの仲間の

カントウマユミ(関東真弓)の実でした

どちらも とっても美味しそうに見えるよね・・・!

カントウマユミ
(カントウマユミの実  10月 上高地)


マユミの花に いつもの散歩道で出会ったんですよ!

マユミ (2)
(うす緑色した小さな花なので目立ちません May 12)

マユミ (11)
(マユミの花は薄い緑色した4弁花です May 12)

マユミ (4)
(マユミの花の柱頭の周りに雄しべが4つ見えるね)

マユミ (10)
(マユミの花の大きさは1cm位と小さいよ May 12)

マユミ (6)
(マユミの花が咲いています  May 12)


それにしても マユミは地味な花ですね

うっかりすると 見逃してしまいます・・・



【ロシア正教の十字架】:八端十字架

ロシア正教会の中で見つけた十字架です

ちょっと見慣れない形ですね・・・

八端十字架(血の上の教会)
(八端十字架  血の上の教会にて)


私たちが知っている十字架は 縦の方が少し長いよね

この形は「ラテン十字」と呼ばれています

また 縦と横の長さが同じ十字の形もあって

「ギリシャ十字」と呼ばれ 

ギリシャ正教会で使われています

ラテン十字(ローマ十字)  ギリシヤ十字 
 (ラテン十字)   (ギリシャ十字(正十字))




一方 ロシア正教の十字架の形は少々変わっています

端が八つあるので「八端十字」(はったんじゅうじ)

と呼ばれています

八端十字架
     (ロシア正教会で使われる八端十字)


イエスの磔刑台に足された上の短いのは「罪状書き」で

下の斜めになっているのは「足台」だそうです


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんなに大木のマユミ、強剪定ですね。
マユミの花がほぼ咲き終わりです。雌木と雄木があります。雌花と雄花が咲くのですが酷似で、いまだに区別できません。勿論実がなるかならないかで分かりますが。
ギリシャ十字、縦横同じ長さなのですね。キリスト教も宗派が多くて、内部のいがみ合いの歴史もですね。

マユミの雄花と雌花

こんばんは kazuyoo60さん
私が出会ったマユミは
柱頭が長くて雄しべが小さいので
きっと雄花(雄株)なんでしょうね。
いろいろお教えくださってありがとうございました。
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもう8年目です。
今はコロナ自粛で休止状態ですが、復帰後も応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR