松葉を持つ花 -マツバギクからマツバボタンへ-

松のような葉を持つから

「松葉」という冠がついた花の紹介です

7月中旬の今 春に咲き出した松葉菊に代わって

松葉牡丹が咲き始めました

マツバギク (3)
(4月頃から7月にかけて咲くマツバギク July 16)


マツバギク(松葉菊) ハマミズナ科 マツバギク属


葉は松葉よりも肉厚だね

マツバギク (4)
(マツバギクの肉厚な葉)


マツバギクには紫色の他に赤色や橙色などがあります

マツバギク (1)
(赤色のマツバギク 5月)

マツバギク (2)
(濃いピンク色したマツバギク 5月)


そして7月頃から咲き始めるのが松葉牡丹ですね

マツバボタン (4)
(白とピンクのツートンカラーの松葉牡丹 July 16)


マツバボタン(松葉牡丹) スベリヒユ科・属


この花は1日で閉じてしまう1日花です・・・

松葉牡丹の葉も松の葉よりも肉厚です

マツバボタン (3)
(松葉牡丹の肉厚な葉)


松葉牡丹の雌しべに面白い特徴があるんですよ!

何でしょう・・・?

まず雌しべをご覧くださいね・・・

マツバボタン (5)
(ピンク色の松葉牡丹の雄しべと雌しべ)

マツバボタン (1)
(白色の松葉牡丹の雄しべと雌しべ)

マツバボタン (2)
(ツートンカラーのマツバボタンの雄しべと雌しべ)


どうですか・・・? 分かりましたか・・・?

そうなんです!

花の色と雌しべの色が同じ!

面白いでしょ・・・! (*^-^*)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

違い

昔は、松葉ボタンと全部いっていました。花づくりを初めて、松葉ボタンと、松葉ギクの違いを知るようになりました。

Re: 違い

こんにちは senri32さん
いつもご訪問くださってありがとうございます。
松葉牡丹は子供の頃から見ていたような気がしますが、
どんな花だったか理解できたのはほんの2年前でした。
今はどこにでも咲いている松葉菊は
子供の頃は見たことがなかった・・・と思うんです。

マツバギク

マツバギク素敵に撮れてますね~♪

夏には強い花ですね。

花について,生物学的な視点から,よく観察されていますね。私は花を色々育てていますが,アバウトに見て,綺麗とか言っています。我が家は,白の松葉菊があり,毎年沢山花が咲きます。それに,ピンクのジャンボ松葉菊もあります。数年前ポルトガルに旅行した折,リスボンのヨーロッパ大陸最西端のロカ岬で,クリーム色のジャンボ松葉菊が群生していて驚きました。

Re: マツバギク

おはようございます feizyoaさん
シンプルで嬉しいコメントありがとうございました!
バカチョンカメラでも時々いいショットが得られます。(^^)v

Re: 夏には強い花ですね。

K.N さん おはようございます。
白やクリーム色もあるのですか・・・!?
ポルトガル・・・
東チモール大学ではポルトガル語で授業しているって言ってました。
一度行ってみたいです。
楽しいコメントをありがとうございました!
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR