西洋のネギ? きれいな赤紫色の花 -セイヨウアサツキ-

まん丸い赤紫色した花が綺麗です・・・

何という名前だろう・・・?

セイヨウアサツキ (1)
(スンナリと細い茎が大きな花を支えています May 16)


セイヨウアサツキ(西洋浅葱) ヒガンバナ科 ネギ属

別名  チャイブ; エゾネギ(蝦夷葱)



こちらもクレソンと同様に 西洋料理にはお馴染みな

ハーブなんですよ!

欧米ではネギと同じように使われているそうです

でも 味はネギよりもマイルドとか・・・


ハーブなのに こんなに立派な花を咲かせるのですね

セイヨウアサツキ (5)
(セイヨウアサツキの花 小さな花が集まっているね)

セイヨウアサツキ (4)
(小花の雄しべや雌しべも見えるかな・・・? May 16)

セイヨウアサツキ (3)
(セイヨウアサツキの花のツボミ 葉はネギみたいだね)

セイヨウアサツキ (2)
(もう一度セイヨウアサツキの花をご覧くださいね)


なかなか読めないけど 

アサツキを「浅い葱」と書くのは

アサツキがネギよりも色が浅いから・・・だそうです


このアサツキはβ‐カロテンを豊富に含んだ緑黄色野菜で

抗酸化作用が強いので とても健康によいのですよ!

油で炒めて食べると 

体内での吸収がよくなり お勧めです・・・(*^^)v

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはぁ~、だいやんさん。(*^^*)

懐かしいなぁー と思いながら眺めていました。
オレガノやローズマリー等と同じく、
手始めに植えた子の一つでね。
98年の出来事でした。^^
ピンクの色味が強いお花で、とても印象深く残っています。

でも今は無いんです。
うどんの県なので、アサツキ・奴ネギ・白ネギが
どうしても幅を利かせてしまい💦 
我が家からは追いやられてしまいました。(;´∀`)

そうそう、この赤紫色のお花も食べられるんですょ。(^^♪
サラダやオードブルの飾りだけでは無く
お魚料理にも、バターにもよく合います。

ネギ同様に、害虫にも強い子で育てやすいHERBでした。

セイヨウアサツキの思い出

おはようございます はちみつ色の陽だまりさん
そうなんですか・・・?
お花も食べられるとは思いませんでした。
陽だまりさんはホントになんでもよく知ってられますね・・・。
感心してます。
そしてメッセージに感謝してます。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR