近江神宮の白い壺状の花                              -ヒサカキとアセビ-

近江神宮の境内に 壺状の白い花が咲いていました

ひとつは馴染みのある花ですが

もうひとつは似ているようで違う花です・・・

何という花だろう・・・?

アセビ (1)
(小さくて白い花がたくさんついています Mar 16)

アセビ (2)
(スズランに似たアセビの白い花 Mar 16)


アセビ(アシビ:馬酔木) ツツジ科 アセビ属


野生動物は決して口にしない全株が有毒の植物です

アセビ (3)
(枝先に束生するアセビの葉の付き方も特徴的だね)

アセビ (4)
(近江神宮の境内にあるアセビ Mar 16)


ピンク色の園芸種もよく見かけます

IMG_7245.jpg
(園芸種のピンク色のアセビ 昨年Apr 04撮影)


さて もうひとつの壺状の小さな白い花がこれです

ヒサカキ (1)
(小さくて白い壺状の花です Mar 16)

ヒサカキ (2)
(ヒサカキは壺の中が見えるように花がついてます)


ヒサカキ(姫榊) モッコク科(旧ツバキ科)ヒサカキ属


ヒサカキは 小さいけれどさかサカキ(榊)に似ている 

というのが 名前の由来です

ちなみに サカキは モッコク科 サカキ属です

サカキ(榊)の小枝が玉串に使われています

ヒサカキ (4)
(ヒサカキの小枝についた葉と花 Mar 16)

ヒサカキ (3)
(ヒサカキの小さな花はカメラの方を向いています)

ヒサカキ (5)
(近江神宮の境内にあるヒサカキの木 Mar 16)


ヒサカキは独特の匂いがするそうです・・・


また サカキの木が育たない関東以北では 

このヒサカキの小枝をサカキの代わりに

神事や祭事に用いるそうです



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR