古都で一足早いお花見                           -近江神宮のヤマザクラ-

飛鳥時代(7世紀)の5年間 

滋賀県に都があったのをご存知ですか?

天智(てんじ)天皇近江大津京に遷都したのです

天智天皇といえば あの大化の改新を行った

中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)のことですね

その天智天皇を御祭神として祀っている近江神宮

訪れました

IMG_2580.jpg
(天智天皇をお祀りしている近江神宮 Mar 16)


近江神宮ではヤマザクラが咲いていました

一足早い花見ですね・・・

調べてみると 大津市の木はヤマザクラでした!

ヤマザクラ (1)
(近江神宮のヤマザクラは満開でした Mar 16)


ヤマザクラ(山桜)  バラ科 サクラ属


ヤマザクラはソメイヨシノと違って

通常 葉と花が同時に展開します

ヤマザクラ (5)
(ヤマザクラは花と葉が同時に見えます Mar 16)

ヤマザクラ (4)
(山桜の花の色は白・ピンク・淡い紅紫色などと多彩)

ヤマザクラ (6)
(近江神宮のヤマザクラ Mar 16)


ヤマザクラの近くに 別の桜が咲いていました 

ヒガンザクラ(彼岸桜)でしょうか・・・

ヒガンザクラ (2)
(ヒガンザクラは春の彼岸の頃に咲きます Mar 16)

ヒガンザクラ (1)
(ヒガンザクラは花が咲くときには葉はありません)


天智天皇が崩御した後に起こった壬申(じんしん)の乱

で大海人皇子(おおあまのおうじ)が勝利し 

飛鳥に都を戻して 天武天皇となったんだね

歴史の勉強になったね! (^_-)-☆



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年が経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR