日本で一番多い花の色は何色でしょう?               -花の色(自生種)-

野山や里などに自生している植物の花のうち

昆虫の協力で受粉する いわゆる虫媒花の花の色を

調査したデータがあったんです!


いちばん多い色が  白色 36.3%

次に多いのが    紫色 24.2% 

と        黄色 20.4%



確かに 野草をみると

白色 黄色 紫色が圧倒的に多いですね

ハコベ(3月) ヒメジョオン(7月)
(ハコベ 3月)      (ヒメジョオン 7月)

ノジスミレ(3月) ツリフネソウ (9月)
(ノジスミレ 3月)    (ツリフネソウ 9月)

ナノハナ(3月) ノゲシ(3月)
(ナノハナ 3月)     (ノゲシ 3月)


果物の花では 断然 白色が多いようです

 リンゴ ナシ ミカン イチゴ レモン パパイヤ

などなど 身近な果物の花は白いね

 ブドウ キーウィ は 緑色(黄緑、薄緑) で
 
 ウリ科のメロンは黄色 ですが・・・


野菜は 黄色 白色 紫色が多いようですね

 アブラナ科の キャベツ ハクサイ ブロッコリーと

 ウリ科の カボチャ キュウリ スイカ は黄色

 ダイコン ニンジン ネギ ゴマ パセリ は白色

 ナス ジャガイモ ダイズ ソラマメ は紫色です


そして 白色 紫色 黄色以外の色では

意外と少ないのが  赤色  7.4%

          緑色  9.6%

そして    その他の色  2.1% となっています

ヒガンバナ(9月) ツバキ(3月)
(ヒガンバナ 9月)   (ツバキ 3月)

クスノキ(5月) スイバ雄花(4月)
(クスノキの花 5月)  (スイバの雄花 4月)


昆虫の種類によって 好まれる花の色があるようです

白色が好きなのは モンシロチョウ コガネムシなど

紫色が好きなのは ミツバチなど

黄色が好きなのは アブなど  と言われています


花の色は代表的な4種類の色素の量で決まります

赤色~紫色~青色  アントシアニン(フラボノイド)

淡い黄色~橙色  β-カロティンで知られるカロテノイド

黄色~赤色~紫色  ベタレイン

緑色  葉緑素で知られる
クロロフィル


白色の花には  通常これらの色素が含まれていなくて

花びらに含まれている小さな空気(気泡)が光を反射

する
ので白く見えるんですって


世界中の花の色を調べた統計もあるようで それでは

1位が白色系統 2位が黄色系統 3位が赤色系統

4位が青色系統(紫色を含む)という結果だったそうです

日本と環境や生態系が異なる国や地域がたくさんある中で

「白い花がいちばん多い」 というのが世界の共通 

というのも面白い事実だね!


随分と長いブログになってしまいました・・・

最後までお読みくださって ありがとうございました!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど...((φ(-ω- =)カキカキ メモメモ

勉強になりますね。

(๑・ิω・ิ)ノ~~~

花の色

おはようございます。
嬉しいコメントをありがとうございました。
とっても励まされます。(^^)/
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR