枯れ木に垂れ下がる鳥もち網? それともとろろ昆布?           -サルオガセ(猿尾枷)-

上高地の秋の主役のカラマツの枯れ枝に

とても妙なものが垂れ下がっていました

なんだろう・・・?  恐怖の鳥もち・・・?

サルオガセ (5)
(枯れ枝にネバネバした感じのものが 上高地 Oct 17)


サルオガセ(猿尾枷) サルオガセ科(ウメノキゴケ科)

           サルオガセ属  地衣類

別名 霧藻(キリモ);下がり苔;狐の元結;天女の舞い



「地衣類」って初耳だけど 菌類と藻類との複合生物

だそうです

サルオガセ (3)
(樹皮に着生したサルオガセ 上高地にて Oct 17)


サルオガセは 自ら光合成をして 光と水だけで生育

する仙人のような植物なんです

寄生植物ではないので樹木に害を及ぼしません

サルオガセ (7)
(サルオガセは樹皮に付着して下垂する糸状の植物です)

サルオガセ (6)
(サルオガセは糸状になって細かく分枝していきます)


サルオガセは日光と水だけで生きているので

空気のきれいな場所でなければ生育できません

だから マイカー規制を徹底している上高地のカラマツ

とくに 日光を浴びやすい枯れ木や枯れ枝 は

サルオガセにとって 格好の棲家なんですね!

サルオガセ (4)
(サルオガセはこんな付き方もします Oct 17)

サルオガセ (1)
(サルオガセは葉の少ないところに下垂するよ Oct 17)


清貧な生き方をするサルオガセ・・・

決して恐怖映画に登場してくる悪役ではないよ

サルオガセは とろろ昆布にも似た感じがするけど

薬用にも食用にもなる とっても良い子なんです!


ここでクイズです・・・

ヤドリギ (2)
(カラマツの木の枝の高い所に黒いものが見えます)


カラマツの高い枝の上にある鳥の巣のようなものは

何でしょうか?
  答えは明日のブログで・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上高地の秋と祝400回

こんばんはぁ~、だいやんさん。(*^^*)

大変遅ればせで申し訳ありませんが
10/17のカウントで400回、おめでとうございます。
これまでの間に、沢山お勉強させて頂きましたが~
今回の「地衣類」って初めてで、食い入るように拝見しました。

面白い特性ですね。
葉っぱの無いトコロに自生して下に垂れ下がる、とか
ベタベタしている、とか。
寄生植物では無いなど、とても興味深い植物だと思いました。

今回のシリーズでは
カラマツの短枝が松葉菊とそっくりで可愛いなぁ~ 
なんて拝見しつつ、上高地の素晴らしい景観を
ただただ凄いなぁ~ と思いながら愉しませて頂いています。

鳥の巣、って私も思ったのですが
そう書かれていると言う事は別の答えがある、って事ですねぇ。

んー、何でしょう?
答え合わせを楽しみに待つ事にします。
素敵な秋を、ありがとうございます。(*≧▽≦*)

Re: 上高地の秋と祝400回

こんばんは はちみつ色の陽だまりさん

いつも区切りのブログに お祝いのメッセージをくださって
ほんとうにありがとうございます!
それにくすぐったいような嬉しいコメントと一緒に・・・

私にとっても ブログを書いていて 新たな発見にわくわくさせられています。
これからもどうぞ お付き合いをよろしくお願いしますね(*^-^*)

カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもうすぐ3年。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR