なかなかピントが合わないよ 小さなラッパの花            -トレニア-

この花も とっても長い間咲いています

夏場も元気に過ごして 秋が深まっても 

まだ元気に小さなラッパ状の花を咲かせています

トレニア2 (2)
(紫色 白色 ピンク色の花が群がっています)


トレニア  アゼナ(畦菜)科(旧ゴマノハグサ科) 

      ツルウリクサ(蔓瓜草)属

別名 ナツスミレ(夏菫);ハナウリクサ(花瓜草)


トレニア2(8)
(トレニアがラッパみたいな花を咲かせています)


トレニアの花の雌しべは いろいろと特徴があって

研究材料によく使われているそうです

たとえば 花の雌しべは 触ると(花粉がつくと)

閉じる
性質があります

トレニア2 (4)
(トレニアの花 真ん中の雌しべは開いています)


トレニアの花の雄しべは4本ありますが うち2本が

ブリッジを組んで
 雌しべの上側に見えます

残りの2本は短くて 花柱の下側(付け根)にあります

 トレニア2 (7)  トレニア2 (5)
(トレニアの花の下唇の内側には黄色い斑模様が)


トレニアの花冠は唇形をしていて

上唇が2つ 下唇が3つに裂けています 

下唇の内側は どの色の花も 黄色い斑模様が入ります

それにしても トレニアの花はピントが合わせにくい

です・・・ どうしてかな?

トレニア2 (1)  トレニア2 (3) 
 (トレニアのツボミと葉)

トレニア2 (6)
(トレニアの群れ 長居公園にて Sept 23)


トレニアは 今日も家庭の玄関先で元気に咲いていますが

この写真のように 広い場所で花がいっぱいに広がった

姿は とっても壮観な眺めです! 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはぁ~、だいやんさん。(*^^*)

夏のお花から秋のお花へと移ろう時季が来ましたね。
だいやんさんのupされるお花さん達からも秋を感じています。

そんな中、トレニアは我が家ではじわじわと撤去が始まって
明日には多分抜いてしまえるのではないか?と思っています。

道添を縁取るように植えられているんですね。
賑やかな話声が聞こえて来そうです。^^

雄しべの性質、初めて知りました。
今日もお勉強をして帰れそう。(^^♪ ありがとうございます。

トレニア

はちみつ色の陽だまりさん こんばんは

ご訪問くださって ありがとうございます。
嬉しいです・・・!

トレニアは とってもありふれた花に見えますが
研究に使われるほど 役に立つ花なんですね。

毎日 私自身 勉強をさせていただいています。

これからも 応援をよろしくお願いします。 
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR