祇園祭には欠かせない花 色合いがとてもユニーク                -ヒオウギ(檜扇)-

オレンジ色の花に赤い斑点がとてもユニークです

ヒオウギ (6)
(オレンジ色の6弁花 葉の形が名前の由来 Aug 22)


ヒオウギ(檜扇) アヤメ科・属 多年草


ヒオウギには花びらが6枚あって

黄色い花粉がついた雄しべが3本 雌しべが1本あります

ヒオウギ (3)
(ヒオウギの花 色合いがユニークで素敵ですね)

 ヒオウギ (4)  ヒオウギ (2)
(ヒオウギの雄しべ(左)と雌しべ(右))


檜扇というのは 平安貴族が持っていた扇ですが

ヒオウギの葉の形が とじ合わせた檜扇に似ていると

いうことで 名前がついたそうです

ヒオウギ (1)
(平安貴族が持っていた扇の形に似ているといわれる葉)


ヒオウギの実の中には真っ黒な種が入っていて

黒を意味する枕詞の射干玉(ぬばたま)と呼ばれています


ヒオウギ (5)(ヒオウギの実)


ヒオウギと祇園祭が深い関係があるのを知っていますか?


祇園祭はもともと疫病を鎮めるために始まった祭事ですが

ヒオウギも古代では 悪霊退散に使われていたそうです


そのようなことで 昔から 

祇園祭にはヒオウギが飾られるという風習があるのですね


近年はその風習が薄らいでしまったという危惧感から

祇園祭にヒオウギを飾る文化を復活しようという動きが

起こっています


古い日本の伝統文化は 大切に守っていきたいですね!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメ・有難うございます。
サギソウ・楽しみにしています。

雨に濡れたら、花びらが透明のガラスのようになる花「山荷葉(サンカヨウ)」も気になる花です。
尾瀬で見られたんですよね。実物を見たことがないので「裏山椎」です。

尾索動物(びさくどうぶつ)のオオサルパや、羽が透けて見えるグラスウィング・バタフライ(Greta oto)は有名ですが、花びらが透明になるのは・・・ごめんなさい。これ以外は知りません。

by shiroikaze

透き通るような花びら

shiroikazさん こんばんは
ご感想ありがとうございます

透き通るような花びらって とても綺麗ですね
サンカヨウは特別ですが
つい先日出会った
キダチベゴニアの花が透き通るように綺麗でした
またブログで紹介しますね
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR