尾瀬で氷河期の遺存植物を見つけたよ ヒゲのある白い花             -ミツガシワ(三槲)-

尾瀬ケ原の水中に 大きな三つ葉をもった

小さな白い花を見つけました

ミツガシワ (4)
(水中に咲く白い花 三つ葉が大きいね June 12)


ミツガシワ(三槲) ミツガシワ科・属


3枚の葉が柏の葉に似ているので 名付けられたとか

これも尾瀬の名物花のひとつです

ミツガシワ (5)
(ミツガシワの白い花 白いヒゲが見えますね)

ミツガシワ (6)
(ミツガシワの白い花 ツボミは淡いピンク色です)


尾瀬の食害・・・ニホンジカ(鹿)がミツガシワの

地下茎を掘り起こして食べてしまう 

という問題が深刻で 

鹿が入らないようにと 金網の囲いも見られました

ミツガシワ (1)
(ミツガシワの花と大きな三つ葉)

ミツガシワ (2)   ミツガシワ (3)
(ミツガシワの花の横顔と三つ葉)


ミツガシワは氷河期の遺存植物のひとつ なんだって!

想像するのが難しいんだけれど

DNAが1万年もの間 進化せずに変わっていない

ってことなのかな・・・?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもうすぐ3年。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR