日本が誇る巨樹に花が咲いたよ                      -クスノキ(楠;樟)-

大阪の南部にある市 河内長野は 大楠公(楠正成)の

ゆかりある地で クスノキが市の木に指定されています

そのクスノキに可愛らしい花が咲いていました (*^-^*)

クスノキ (3)
(クスノキの花 初めて見ました May 25)


クスノキ(樟;楠) クスノキ科 ニッケイ属


クスノキは日本の巨樹ランキングトップ10のうち

8本までを占める代表的な日本の巨樹です

クスノキ (1)
(クスノキについた円錐花序の花)


クスノキは背が高いので 花の写真がうまく撮れないよ

クスノキ (2)
(クスノキの花 筒状で6つに裂けています)

クスノキの葉
(クスノキの葉 全縁で波うっています)


クスノキは防虫剤で使われる樟脳の材料なので

葉を千切っても 樟脳の香りがします・・・

クスノキ (8)
(観心寺のクスノキと大楠公像 May 30)


仏像や鳥居の材料にはヒノキがよく使われていますが

飛鳥時代(奈良時代の前)の仏像の多くに

クスノキが使われていたそうです

それに安芸の宮島 厳島神社の海中に建てられた大鳥居

にも クスノキが使われています


クスノキは耐水性があって昔から船の材料に使われていて

厳島神社でも採用されたんだね

今の大鳥居が8代目だって・・・ 頑張ってるね!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かわいいお花ですね

クスノキの花

ミエランドさん

ありがとうございます!
クスノキに こんなにかわいい花が咲くなんて
ちっとも知りませんでした。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR