静御前が謡い舞った花                        -オダマキ(苧環)-

紅紫色のマントをつけた白い花が1輪咲いていました

綺麗な花だな・・・ 何という名前だろう?

セイヨウオダマキ (8)
(とっても見目美しい花ですね May 14)


セイヨウオダマキ(西洋苧環)キンポウゲ科 オダマキ属

別名 
アクイレギア


背中の濃いピンク色の部分は萼(がく)です

セイヨウオダマキ (9)
(セイヨウオダマキの花の横顔)


そして 長く突き出たものが「距(きょ)」で

昆虫を誘う蜜(みつ)をためています

セイヨウオダマキ (10)
(セイヨウオダマキの花 雄しべは多数 雌しべは5本)


オダマキの花冠は5枚に裂けていますが

根元はくっついていて(合弁花)

5つの花びらの根元が距につながっています

セイヨウオダマキ (4)
(白のセイヨウオダマキ  金剛山頂にて May 02)


オダマキは 日本原産の「ミヤマオダマキ」と

ヨーロッパやシベリア原産の「セイヨウオダマキ」に

大別されますが セイヨウオダマキの方が

花色が多彩で背丈も高いんです

セイヨウオダマキ (1)
(青いセイヨウオダマキの花 May 14)

セイヨウオダマキ (3)  セイヨウオダマキ (2)
(青いセイヨウオダマキの咲き姿)


セイヨウオダマキ (6)  セイヨウオダマキ (5)
(セイヨウオダマキのツボミと葉)


オダマキの花で思い起こされるのは 有名な静御前のこと

源頼朝の妻 政子の命を受け 鶴岡八幡宮において

「しずやしず しずのおだまき 繰り返し

          むかしを今に なすよしもがな」


と 静御前が愛しい義経を思って

謡い そして舞ったのですね・・・


でもでも・・・オダマキは全草が有毒なので注意してね!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR