白い大きな円錐形をした貴重な冬の花 大きな葉っぱが特徴          -ヤツデ(八手)-

子供の頃から「天狗の葉うちわ」として有名だったこの木の

名前と顔とが初めて一致したのが つい先日のことでした

こんな花を咲かすんだね・・・


ヤツデ (7)  
(大きな葉っぱの間から 円錐花序が顔をだしています Nov 23)

ヤツデ(八手)  ウコギ科 ヤツデ属

別名 テングノハウチワ(天狗の葉団扇)


2~3mある木から白い茎を出して

球状の「散形花序」が集まって 大きな「円錐花序」を形成しています

ヤツデ (5) 
(ヤツデの雄花期 雄しべがたくさん伸びています Nov 23)

ヤツデ (6)  ヤツデ (8) 
 (ヤツデの小花とヤツデの木 Nov 23)

ヤツデの花には まず上の写真のように 

まず 雄しべが元気に伸びている「雄花期」があり

次いで 雄しべが落ちて 下のような「雌花期」になります

これは「自家受粉」を避ける知恵ですね

ヤツデ (3) 
(雄しべが全部落ちて 柱頭の雌花だけが残っています Nov 23)

ヤツデ(9) 
(ヤツデの開花前のつぼみ 右側に開いた花が見えます Noiv 23)

冬季の花は昆虫にとって たいへん貴重なので 

多くの昆虫が集まってきます  ヤツデは「虫媒花」ですね

ヤツデ (2) 
(ヤツデの葉っぱ)

ヤツデという名前なのに 葉っぱは「9つ」に裂けているのですよ

7つのものもありますが 決して8つにはなりません・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

だいやんさん、こんにちはぁ。(*^^*)

思わず葉っぱの切れ込み、数えてしまいました。( *´艸`)

面白いですね。

「天狗の葉うちわ」って言うんですか?

昔話で天狗が持っていたのと、ホントに似てますね♪

大きな葉っぱに対して、球体のお花~

この組み合わせも不思議な感じがします。

ヤツデ

こんばんは はちみつ色の陽だまりさん

いつも声をかけてくださって ありがとうございます

とっても嬉しいです!

11月の初めに 初めてヤツデの木に出会ったとき・・・

大きな木に大きな葉っぱ そして

白いボールがたくさんついた角がニョキニョキ出て

見覚えのない木だけれど 何の木だろうか と思いました

調べて「ガッテン」しました

「これが天狗の葉団扇のヤツデという木なんだ!」と


ほんとに まだまだ知らないことがいっぱい・・・

その分 楽しみもいっぱいあるということですね!
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年が経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR