fc2ブログ

だいやんの花クイズ -1月 2月に咲く花-

ずっと前に出題した 月別の花クイズ の復習です

この花の名前はなんでしょう・・・?

今回は1月と2月に咲く花です

5問ありますが 何問できるかな・・・?

まず2枚ずつ花の写真を見せるね・・・


花(A)
クリスマスローズ(ニゲル) (5)
(花の色は白や紫があり 葉が特徴的です 1月)

クリスマスローズ
(こちらは紫色 やはり鳥足状の葉が特徴的 1月)


花(B)
primla rose (4)
(バラのような可愛い花と特徴的な葉です 1月)

primla3 (5) 
(別の品種もあるよ 葉は大きくてシワシワ 1月)


花(C)
淡雪エリカ (1)
(釣鐘状の花がた淡雪のようにいっぱい 2月)

エリカコロランス
(筒状の花をつける品種もあります 2月)


花(D)
ストック (1)
(花の色は多様で葉はへら状で先が丸い 2月)

ストック (3)
(ピンクの花がずらり揃いました 2月)


花(E)
ギンヨウアカシア (1)
(黄色い花と銀白色かかった葉が特徴的 2月)

ギンヨウアカシア (2)
(こちらの花は まだツボミです 2月)


さあ どうですか・・・?

いくつ分かったかな?







【答えです👇】








花(A):クリスマスローズ(キンポウゲ科 クリスマスローズ属)

クリスマスローズ(オリエンタリス) (1)
(クリスマスローズ 花びらに見えるのは萼 1月)


花(B):プリムラ(サクラソウ科・属)
プリムラ(ローズ咲き) (2)
(ローズ咲きのプリムラも素敵ですね 1月)


花(C):エリカ(ツツジ科 エリカ属)
淡雪エリカ (3)
(淡雪エリカの花は釣鐘状です 2月)


花(D):ストック(アブラナ科 アラセイトウ属)
ストック (4)
(紫色のストック 葉がへら状で先が丸いね 2月)


花(E):ギンヨウ(銀葉)アカシア(マメ科 アカシア属)

ギンヨウアカシア (4)
(3月になると黄色い花が満開になる銀葉アカシア)


どう? 何問分かった・・・?

次回は早春に咲く野の花の名前を当ててね!

スポンサーサイト



だいやんの花クイズ -自然界に多い花の色は?-

前回の問題は 虫媒花の花の色についてでしたね

(問題2) 自然界(虫媒花)には

      何色の花が多いでしょうか?



分かりましたか・・・?



 ☟ 答え ☟





野山や里などに自生している植物の花のうち

昆虫の協力で受粉する いわゆる虫媒花の花の色を

調査したデータがあったんです!


 いちばん多い色が  白色 36.3%

 次に多いのが    紫色 24.2% 

           黄色 20.4%



確かに 野草をみると

白色 紫色 黄色 が圧倒的に多いですね


ハコベ(3月) ヒメジョオン(7月)
(ハコベ 3月)      (ヒメジョオン 7月)

ノジスミレ(3月) ツリフネソウ (9月)
(ノジスミレ 3月)    (ツリフネソウ 9月)

ナノハナ(3月) ノゲシ(3月)
(ナノハナ 3月)     (ノゲシ 3月)


果物の花では 断然 白色が多いようです

 リンゴ ナシ ミカン イチゴ レモン パパイヤ

 などなど 身近な果物の花は白いね

 ブドウ キーウィ は 緑色(黄緑、薄緑) で
 
 ウリ科のメロンは黄色 ですが・・・


野菜は 黄色 白色 紫色が多いようですね

 アブラナ科の キャベツ ハクサイ ブロッコリーと

 ウリ科の カボチャ キュウリ スイカ は黄色

 ダイコン ニンジン ネギ ゴマ パセリ は白色

 ナス ジャガイモ ダイズ ソラマメ は紫色です


そして 白色 紫色 黄色以外の色では

意外と少ないのが  赤色  7.4%

          緑色  9.6%

そして    その他の色  2.1% となっています

ヒガンバナ(9月) ツバキ(3月)
(ヒガンバナ 9月)   (ツバキ 3月)

クスノキ(5月) マユミ (9)
(クスノキの花 5月)  (マユミの花 5月)


昆虫の種類によって 好まれる花の色があるようです

 白色が好きなのは モンシロチョウ コガネムシなど

 紫色が好きなのは ミツバチなど

 黄色が好きなのは アブなど  と言われています


花の色は代表的な4種類の色素の量で決まります

 赤色~紫色~青色         アントシアニン

 淡い黄色~橙色  β-カロティンの カロテノイド

 黄色~赤色~紫色         ベタレイン

 緑色  葉緑素で知られる     
クロロフィル


白色の花には  通常これらの色素が含まれていなくて

花びらに含まれている 小さな空気(気泡)が光を反射

するので白く見えるんですって



世界中の花の色を調べた統計もあるようで それでは

 1位が白色系統 2位が黄色系統 3位が赤色系統

 4位が青色系統(紫色を含む)という結果だったって



日本と環境や生態系が異なる国や地域がたくさんある中で

 「白い花がいちばん多い」 というのが世界の共通 

というのも面白い事実だね!


随分と長い説明になってしまいましたが

花の色について 

少しは理解が深まったでしょうか・・・?



だいやんの花クイズ -花の色-

以前 花の色について 調べたことがあるんだけど

もういちど 振り返ってみたいと思います


花壇や玄関を飾っている花は 実にカラフルですね!

マーガレット(5月)
(春の花壇を彩るマーガレット 5月)


このような園芸品種の花は 

消費者の好みにあうように 人為的に作られるので 

現在では 赤色やピンク色 を多く見かけます

 
全国の花屋さんに対して行われた ある調査で

消費者の好きな花の色はピンク色で

全体の 56% を占める


というデータが出たんだって・・・!

ストック(2月)
(大阪駅に作られたストックの花壇 2月)
 

次に 自然界に目を向けて花の色を考えてみましょう

花もそうですが 生物にとっていちばん大切なことは

子孫を残すことですね・・・


(問題1) そのための大切な協力者がいます・・・

      何でしょう?







 ☟ 答え ☟







それは
 風と虫 です!


風によって花粉が運ばれる花が・・・風媒花

 スギ ヒノキ ブタクサ など花粉症で有名なものや

 イネ ススキ 竹 柳 イチョウ などなど

スギ (3月)
(花粉をたくさんつけた恐怖のスギ林 3月)


風媒花の植物はどれも 

  花が地味で花を飾るものがないか退化しています

  花粉をたくさん生みだします


昆虫の助けがいらないので 綺麗な花びらが要らない

だから 花の色とは無縁なんですね・・・


さて ここからが本題です  


(問題2) 自然界(虫媒花)には

      何色の花が多いでしょうか?



昆虫の目になって考えてくださいね


昆虫の目を惹きつけないといけないよ! (*^^)v


まずは 身近な 

野菜や果物の花を思い浮かべてみてください・・・

この続きは 次回に・・・! 


だいやんの花クイズ (レンプクソウ科)

2年に亘って 花の少ない季節に出題してきました

「科別」のだいやんの花クイズも

いよいよ今回が最後になりました・・・


レンプクソウ科からの出題です

レンプクソウ科の花って 何か想像がつきますか?

以前はスイカズラ科に分類されていた花なんですよ


(A) 晩春に大きな手毬のような白い花が咲くよ
オオデマリ (1)
(1~4mの低木に手毬状の白い花が  5月初撮影)

オオデマリ (2)
(手毬の大きさは10cm位 アジサイの花に似てるね)

オオデマリ (3)
(アジサイと同じ装飾花が集まっています 4月末撮影)


(B) 秋に生る赤い実を珊瑚に見立て 初夏に白い花
サンゴジュ (1)
(高さ7~8mになる高木に白い花が咲く  6月撮影)

サンゴジュ (4)
(白い花は円錐花序につく 葉は厚く水分を多く含む)

サンゴジュ (3)
(小花は面白い形をした筒状花だよ  6月撮影)


(C) 日本では対馬にしか自生しない花木 春に花が咲く
オオチョウジガマズミ (1)
(2~3mの低木に白いボール状の花が咲く 4月撮影)

オオチョウジガマズミ (3)
(半球状に白い小花が集散花序につく ロンドンで撮影)

オオチョウジガマズミ (4)
(花冠の筒状部が長いので「丁子」と名前がつけられた)



3つ目の花木の名前は とても難しいよ・・・"(-""-)"

3つとも ガマズミ属の花で 赤い実が生るのが共通です











 ☟ 答え ☟










(A) オオデマリ(大手毬) ガマズミ属
オオデマリ (4)
(オオデマリは晩春に白い手毬状の花が咲く 4月末)

オオデマリ (5)
(オオデマリの花はアジサイにそっくりですね 4月末)


(B) サンゴジュ(珊瑚樹) ガマズミ属
サンゴジュ (2)
(サンゴジュの高い木に初夏に白い花が咲く 6月撮影)

サンゴジュ (5)
(葉に水分が多く防火用として植えられる珊瑚樹の花)


(C) オオチョウジガマズミ(大丁子ガマズミ)ガマズミ属
オオチョウジガマズミ (5)
(オオチョウジガマズミは春に咲く花木  4月撮影)

オオチョウジガマズミ (2)
(大丁子ガマズミの花は丁子ガマズミより大きい)


今回の花クイズは難問が揃ったね・・・

ひとつ目のオオデマリは分かってくれましたか?


だいやんの花クイズ (リンドウ科)

昨日は成人の日

成人式って 何年前の記憶かしら・・・?  (#^.^#)


今回の花クイズは リンドウ科からの出題です

リンドウ科の花には 2つの花にしか出会っていません

2つの花の名前を 是非 当ててくださいね!


(A) 三大民間薬のひとつ 秋の花です
センブリ (1)
(草丈10~20cmほどの小さな花です 11月初撮影)

センブリ (5)
(白の花びらに薄紫色の筋が入っています 11月初)

センブリ (4)
(花冠は深く5裂して花柱はふっくらしています)


(B) 漢字で「竜胆」と記す 秋の花です
りんどう (1)
(青紫色した釣鐘状の花ですね  11月上旬撮影)

りんどう (5)
(草丈は50cmほど 花冠の先は5裂しています)

りんどう (3)
(園芸種ではピンクや白の花もあるんだよ)


ひとつ目の花の名前は 分かりましたか・・・?









 ☟ 答え ☟








(A) センブリ(千振) センブリ属
センブリ (2)
(センブリは薄紫色の筋が特徴です  11月初撮影)

センブリ (3)
(センブリ・
ドクダミ・ゲンノショウコが三大民間薬)


(B) リンドウ(竜胆) リンドウ属
りんどう (4)
(リンドウは秋の野の花です  10月下旬)

リンドウ
(リンドウの根は胃腸に効く生薬 とても苦いって)


「竜胆(りんどう)」の漢字は 読めましたか・・・?


だいやんの花クイズ  -ラン科(2)-

ラン科からの出題・・・後半です


(A) 紫紅色の花を咲かせる晩春の花
シラン (1)
(大きな緑色の葉も特徴的です  5月上旬撮影)

シラン (2)
(紫紅色の花の後ろ姿だよ)

シラン (6)
(ラン科の花は唇弁と側花弁が特徴的というのは共通ね)


(B) 花が花茎の周りをらせん状に咲く夏の花
ネジバナ (5)
(草丈は20~30cmで螺旋階段みたいな花序が特徴的)

ネジバナ (4)
(花茎が見事に捻じれているね  7月撮影)

ネジバナ (2)
(小花にはラン科の特徴の唇弁と側花弁があるね)


(C) 土壌に根を張らない着生植物です 初夏の花
フウラン (1)
(純白の細長い花びらだね 葉は細くて硬い 7月)

フウラン (5)
(花茎から数個の花が咲き 香りもいいよ)

フウラン (4)
(細くて長いのは距です  7月)



手応えはいかがですか?

やっぱり 3問目が難しかったかな・・・










 ☟ 答え ☟












(A) シラン(紫蘭) シラン属
シラン (4)
(白色のシランもあるんだね  5月上旬撮影)

シラン (5)
(シランの明るい緑色の葉がまぶしいね)


(B) ネジバナ(捩花) ネジバナ属
ネジバナ (6)
(螺旋状に花が並ぶ珍しい花 ネジバナ 7月)

ネジバナ (1)
(花の色はピンク色~白色だよ 7月)


(C) フウラン(風蘭) フウラン属
フウラン (6)
(フウランは土壌に根を張らない着生植物です 7月)

フウラン
(フウランの花は純白・・・とっても綺麗ね 7月)


新年早々に 全問正解したの・・・?!

凄いね! (^^)/


だいやんの花クイズ  -ラン科(1)-

今年も花クイズを始めるね・・・!

今回は ラン科からの出題・・・2回に分けますよ


(A) 何の鳥に見えますか? 真っ白な夏の花です
サギソウ  (1)
(たくさんの白い鳥が舞っているみたい  8月撮影)

サギソウ  (3)
(姫路城の別名がこの白い鳥だよ さて何の鳥?)

サギソウ  (2)
(ラン科の花は唇弁と側花弁が特徴的です)


(B) 小鳥のような形をした晩春の花 色は多彩です
エビネ  (1)
(大きな葉から伸びた花茎に白い花がいっぱい 4月末)

エビネ  (3)
(側花弁と萼片がオレンジ色のも 草丈は30~40cm)

エビネ  (6)
(こちらは唇弁が薄紫紅色で側花弁と萼片は茶色だよ)


(C) アツモリソウ(敦盛草)の仲間の花で晩春に咲く
クマガイソウ  (3)
(草丈は30~40cm 大きな葉が特徴的 5月撮影)

クマガイソウ 
(大きな唇みたいな唇弁が特徴的ですね 4月末)

クマガイソウ  (2)
(昔の武士の顔にみえますか・・・? 4月末撮影)



令和2年最初の花クイズはどうでしたか?

3問目が難しかったかな・・・










 ☟ 答え ☟












(A) サギソウ(鷺草) サギソウ属
サギソウ  (4)
(サギソウは正に白鷺が飛んでいるみたい 8月)

サギソウ  (5)
(サギソウの舞だね 綺麗・・・!)


(B) エビネ(海老根) エビネ属
エビネ  (2)
(エビネの花も唇弁と側花弁・萼片から成る 4月末)

エビネ  (4)
(唇弁も側花弁も萼片も黄色一色のキエビネ 4月末)


(C) クマガイソウ(熊谷草) アツモリソウ属
クマガイソウ  (1)
(大きな葉と大きな唇弁花が特徴的な熊谷草 4月末)


今年も 花が少ない時期には 

花クイズを楽しんでくださいね・・・! (^^♪





今道端に咲いている花 (1月)

ここ大阪南部では 今年のお正月は

とっても穏やかな良い天気が続いていました

みんなの地域でのお正月は いかがでしたか・・・?


年の初めに 一番早く咲く花といえば・・・

この花かもしれません

スイセン (1)
(年の暮れから花が咲き始めていました  Jan 04)

スイセン (5)
(ひとつの花茎から房のように花がついてます)

スイセン (6)
(日本水仙とも呼ばれる水仙の副花冠は黄色 Jan 04)


フサザキスイセン(房咲水仙) ヒガンバナ科 水仙属


副花冠が黄色のフサザキスイセンは

ニホンズイセン(日本水仙)とも呼ばれています

副花冠の白いフサザキスイセンもあるよ

スイセン (3)
(副花冠が真っ白なフサザキスイセン Jan 04)


また 昨年秋から咲き続けているこの花・・・

花のピンク色が随分と白くなっています

この花の名前・・・覚えていますか?

ヒメツルソバ (3)
(まだまだ元気に咲いているのですが Jan 04)

ヒメツルソバ (2)
(ヒメツルソバの花が白っぽくなっています Jan 04)


ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦) タデ科 イヌタデ属

別名 ポリゴナム


ヒメツルソバも昨秋には 

とっても綺麗なピンク色の花を咲かせていました

ヒメツルソバ (1)
(ポリゴナムの花の咲き始めはピンク色 10月末)


今年もいろいろな花に出会いたいね・・・! (^_-)-☆

明けましておめでとうございます -観心寺より-

皆様 新年明けましておめでとうございます

令和最初のお正月を どのようにお迎えでしょうか?


今年のだいやんのブログも 観心寺の門松から始まります

本年もどうぞよろしくお願いいたします

観心寺2020年正月門松 (2)  観心寺2020年正月門松 (1)
 (観心寺山門前の門松)   (観心寺庫裏の門松)


このところ 観心寺の門松に飾られる植物は同じです

観心寺2020年正月門松 (5)
(松・竹・梅が門松の上方に飾られています)

観心寺2020年正月門松 (4)
(下方には葉牡丹・仏手柑の実・南天の実ですね)


ブッシュカン(仏手柑) ミカン科・属


仏様の手はブッシュカンのような感じなのかな・・・?


観心寺は時代が鎌倉から室町に替わる過渡期に活躍した

大楠公・楠木正成 と深い所縁があるお寺


観心寺大楠公像
(観心寺の大楠公像です)

観心寺2020年正月門松 (6)
(令和2年を迎える準備を整えた観心寺門前)


令和2年も 野の花が咲きだす春が待ち遠しいね・・・

皆様お一人お一人にとって この令和2年が 

明るくて 良い年になりますように・・・!



カテゴリ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもう8年目です。
今はコロナ自粛で休止状態ですが、復帰後も応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR