fc2ブログ

だいやんの花クイズ  -ユリ科-

令和元年最後の花クイズは ユリ科からの出題です

以前はユリ科の花って たくさんあったんだけど

多くの花が アルストロメリア科 キジカクシ科

ヒガンバナ科などに分類され 残りが少なくなりました

できれば全問正解してほしいなぁ・・・


(A) オレンジ色の花と暗紫色の斑点が特徴の夏の花
オニユリ (1)
(草丈は1~2mでオレンジ色の花  7月下旬撮影)

オニユリ (2)
(花の大きさは10cm程 花被片は6枚だね)

オニユリ (3)
(とても強そうな名前がついてるよ  7月下旬)


(B) 歌にもあった恋の花 暗紫色した夏の花です
クロユリ (1)
(草丈30~50cm程 本来は夏に咲く高山植物です)

クロユリ (3)
(生渇きの雑巾に似た異臭がするよ 3月撮影)

クロユリ (4)
(花被片は6枚ですね 雌しべの先が3つに分かれてる)


(C) 童謡にも歌われている とても身近な春の花 
チューリップ (4)
(八重咲きの花もあるよ 4月撮影)

チューリップ (3)
(オレンジ色の花です 花被片はやっぱり6枚だね)

チューリップ (6)
(こちらは黄色い花だよ  4月撮影)

チューリップ (1)
(暗紫色の花もあるんだね 珍しいかも・・・)


(D) 鳥の名前がついた秋の花です
ホトトギス (4)
(横に広がった茎の葉腋に多段に花がついてる 10月)

ホトトギス (2)
(紫色の斑紋が この鳥の胸の模様に似てるって)

ホトトギス (1)
(独特の形をした花ですね 10月撮影)

シロホトトギス (1)
(白い花をつける仲間の花もあるよ 10月撮影)


いくつの花の名前が分かりましたか・・・?










 ☟ 答え ☟












(A) オニユリ(鬼百合) ユリ属
オニユリ (4)
(オニユリはユリ科ユリ属の花です 7月下旬


(B) クロユリ(黒百合) バイモ(貝母)属
クロユリ (2)
(クロユリはユリ属の花ではないよ 6~8月に咲く)


(C) チューリップ  チューリップ属
チューリップ (5)
(八重咲のチューリップ  4月撮影)

チューリップ (2)
(チューリップがユリ科の花だとは意外でした)


(D) ホトトギス(杜鵑草) ホトトギス属
ホトトギス (3)
(多段に花をつけるホトトギス 10月)

シロホトトギス (2)
(同じ花の付き方で花の色が白の白花ホトトギス 10月)


どうでしたか・・・?

花の名前はすぐに分かったはずだけど

チューリップがユリ科の花だと知っていましたか・・・?

スポンサーサイト



だいやんの花クイズ  -ユキノシタ科(2)-

中之島のイルミネーションを見てきました

見どころは 大阪市中央公会堂正面での

プロジェクションマッピングですね

今年は歌舞伎調の映像もでました・・・

IMG_4449.jpg
(お色直しをしたような 大阪市中央公会堂)

IMG_4444.jpg
(歌舞伎風のプロジェクションマッピング)

IMG_4450.jpg
(みんなが大好きな花の飾りですね・・・)


バラ園には名物 スノーマン親子も立っていました

IMG_4435.jpg
(スノーマン親子と光の実  中之島バラ園)


御堂筋のイルミネーションは ブロックごとに光の色が

変化して 歩いていても楽しい気分になりました・・・

IMG_4459.jpg
(道修町辺りの御堂筋イルミネーションは青色基調です)

IMG_4464.jpg
(瓦町を南に過ぎると紫色基調になりました)



さて 今回は 
ユキノシタ科からの出題パート2だよ

よく似た花があるので 正確に答えてね!


(A) 何かの文字に似ていませんか? 秋の花
大文字草 (3)
(花の色は白 でも園芸種は多彩です 11月上旬撮影)

大文字草 (6)
(さて 何という文字に見えますか? 11月上旬)

大文字草 (4)
(花びらは5枚 雄しべは10本 何という文字?)


(B) (A)に似てるけど下の花びらが長いよ 秋の花です
ジンジソウ  (2)
(やはり葉は大きめだよね 花の色は白 10月中旬)

ジンジソウ  (3)
(花びらの下側の2枚が長い 何の文字に見えるかな)

ジンジソウ  (1)
(上側3枚の花びらには黄色の斑模様があるよ)


(C) 上側の花びらに濃紅色の斑紋がある初夏の花
ユキノシタ   (5)
(初夏に白い花をたくさん咲かせます 6月上旬撮影)

ユキノシタ   (3)
((A)に似た白い花ですが上側がピンクに 6月上旬)

ユキノシタ   (1)
(上側花びらに濃紅色の斑紋があるのが特徴 5月中旬)


(D) 2cm程の小さな花が 春から初夏に咲く
クモマグサ  (4)
(小さな5弁花 まだ先始めです 2月撮影)

クモマグサ  (3)
(ツボミと葉はこんな感じ 本格的には春に咲きます)

クモマグサ  (1)
(流通しているのは園芸種です 2月撮影)


今回は同じ仲間(属)の花を集めたんだけど

いくつ名前が分かった・・・?









 ☟ 答え ☟












(A) ダイモンジソウ(大文字草) ユキノシタ属
大文字草 (1)
(だいやんの花 ダイモンジソウです 10月下旬撮影)

大文字草 (2)
(ダイモンジソウの花びらには模様はないよ 10月下旬)


(B) ジンジソウ(人字草) ユキノシタ属
ジンジソウ  (5)
(ジンジソウの白い花の群生 10月下旬)

ジンジソウ
(少しピンボケですがジンジソウの花です)


(C) ユキノシタ(雪の下) ユキノシタ属
ユキノシタ   (2)
(ユキノシタは大文字草とは違い初夏の花 6月上旬)

ユキノシタ   (6)
(ユキノシタの上の花びらの斑模様が特徴 5月下旬)


(D) クモマグサ(雲間草) ユキノシタ属
クモマグサ  (5)
(クマモグサは春の5弁花です  2月撮影)


同じユキノシタ属の花 (A)(B)(C)は

互いに とてもよく似てるけど

(D)のクマモグサだけは 

違う仲間の花みたいに見えるなぁ・・・ "(-""-)"



だいやんの花クイズ  -ユキノシタ科(1)-

今回の花クイズは ユキノシタ科からの出題です

いくつ知っている花があるかな・・・?

頑張ってくださいね!


(A) 天涯の花 徳島県剣山の花が有名な夏の花です
キレンゲショウマ  (5)
(大きな掌状の葉の上に花のツボミが見える)

キレンゲショウマ  (1)
(黄色の5弁花で夏の花です  7月下旬撮影)

キレンゲショウマ  (4)
(オレンジ色がかった花もあるよ)


(B) 大きな葉とピンク色の壺状の花 初夏に咲く
ツボサンゴ  (3)
(こちらも掌状ともいえる大きな葉です 7月上旬撮影)

ツボサンゴ  (4)
(花の色はピンクや赤が多い)

ツボサンゴ  (5)
(花は1cmにも満たない位小さいよ 7月上旬)


(C) ピンク色の花が集散花序で 初春に咲く
ヒマラヤユキノシタ  (6)
(やっぱり大きな葉が特徴的ですね 4月初撮影)

ヒマラヤユキノシタ  (5)
(長い花茎の先にピンクの小花が多数集散花序につく)

ヒマラヤユキノシタ  (3)
(6弁花で雄しべは12本です 4月初)


手応えはどうですか・・・?






 ☟ 答え ☟










(A) キレンゲショウマ(黄蓮華升麻) キレンゲショウマ属
キレンゲショウマ
(宮尾登美子さんの天涯の花 黄蓮華升麻 7月下旬)


(B) ツボサンゴ(壺珊瑚) ツボサンゴ属
ツボサンゴ  (1)
(ツボサンゴは別名ヒューケラといいます 7月下旬)


(C) ヒマラヤユキノシタ ヒマラヤユキノシタ属
ヒマラヤユキノシタ  (2)
(大きな葉と集散花序につくピンクの花が特徴 4月初)


ユキノシタ科の花って 

大きな葉をもっているのかな・・・?

だいやんの花クイズ (モクレン科)

今回の花クイズは モクレン科からの出題です

あれ 同じじゃないの・・・? と言わないで

微妙な違いを分かってくださいね・・・


(A) 春先に 白い花を上向きに咲かせます
ハクモクレン  (5)
(大きくなると樹高が10mを超える 3月下旬撮影)

ハクモクレン  (3)
(花が開く前の形をみれば分かりやすいね 3月下旬)

ハクモクレン  (4)
(満開になりました 花は全部上を向いています)


(B) 春先に赤紫色の花を上向きに咲かせます
シモクレン  (1)
(ピンク色した花が咲いています 4月上旬)

シモクレン  (5)
(花びらは(A)の花びらよりも長いよ  3月下旬)

シモクレン  (4)
(青空の下の濃いピンク色の花は綺麗ね 4月初)


(C) 春先 白い花がいろいろな方向を向いて咲きます
コブシ  (1)
(白い花がたくさんついてるね 3月下旬撮影)

コブシ  (2)
(花はいろいろな方向に向いて咲くよ)

コブシ  (4)
(やや小さめの6弁花です)


(D) 春先 ピンク色した細長い花びらの花が咲くよ
シデコブシ  (3)
(ピンク色がかった花が咲きます  3月下旬撮影)

シデコブシ  (1)
(ピンク色がはっきり写っています 3月下旬)

シデコブシ  (4)
(花びらは細長くて多数あるのが特徴的ですね)


モクレン科・属の4つの花木の微妙な違いが

分かりましたか?





 


 ☟ 答え ☟










(A) ハクモクレン(白木蓮) モクレン属
ハクモクレン  (1)
(ハクモクレンの花は全部上を向いているね 4月初)

ハクモクレン  (7)
(開いたハクモクレンの花を上から撮影 3月末)


(B) モクレン(木蓮) モクレン属
シモクレン  (3)
(モクレンの別名はシモクレン(紫木蓮) 3月下旬)

シモクレン  (6)
(シモクレンの花びらはハクモクレンのものより長い)


(C) コブシ(辛夷) モクレン属
コブシ  (3)
(コブシの花はいろいろな方向を向いてるね 3月下旬)

コブシ 
(コブシもモクレンと同じ6弁花で花は小さめだね)


(D) シデコブシ(幣辛夷) モクレン属
シデコブシ 
(シデコブシの木はそんなに高くならないよ 3月下旬)


シデコブシ  (2)
(他のモクレン属の花と違って幣辛夷の花びらはは多い)


正確な名前がいくつ言えましたか・・・?






だいやんの花クイズ (メギ科)

今回の花クイズは メギ科からの出題だよ

メギ科・・・さて どんな花があるのでしょうね?


(A) 船の何かに似ていますか? 春に咲く花です
イカリソウ  (1)
(葉の上に妙な形の白い花が咲いてるよ 4月下旬)

イカリソウ  (4)
(横から見ると白い鳥みたいにも見えるね)

イカリソウ  (3)
(オモチャみたいな花だけど何の形をしてますか?)


(B) 雨に濡れると白い花びらが透き通ってくるんだよ
サンカヨウ  (1)
(大きくて丸っこい葉に白い花が載ってます 6月中旬)

サンカヨウ  (3)
(関西では見られない花です 尾瀬ケ原にて撮影)

サンカヨウ  (2)
(2cm位の白い花は濡れると透きとおってくるよ)


(C) 初夏に白いお米のような可愛らしい花が咲く花木
南天 (1)
(多くの家の玄関に植えられている花木 6月上旬)

南天 (3)
(白の6弁花で丸い雌しべの周りに雄しべが6つ)

南天 (4)
(冬には赤い実が生って難を転じてくれるよ 12月)


(D) (C)の花木と同様に玄関先でよく見かけます


柊南天 (2)
(早春に黄色い花をさかせます  3月中旬撮影)

柊南天 (1)
(トゲトゲの葉はヒイラギの葉に似ているね)

柊南天 (4)
(早春に可愛い黄色の花を咲かせます  3月中旬)


知っている名前の花は いくつありますか?












 ☟ 答え ☟













(A) イカリソウ(碇草;錨草) イカリソウ属
イカリソウ  (2)
(船の錨に見えるかな・・・イカリソウ 4月下旬)


(B) サンカヨウ(山荷葉) サンカヨウ属
サンカヨウ  (4)
(半透明になったサンカヨウの花  6月中旬撮影)


(C) ナンテン(南天) ナンテン属
南天 (2)
(冬には赤い実をつけ初夏には白い花が咲くナンテン)


(D) ヒイラギナンテン(柊南天) メギ属
柊南天 (3)
(ヒイラギナンテンの実は青い色だよ 3月中旬)


メギ科・・・やっぱり「ナンテン」だね!

だいやんの花クイズ (モクセイ科(2))

モクセイ科からの花クイズの続きです

今回はどんな花がでてくるかな・・・?


(A) 初夏に甘い香りを届けてくれる花木です
ライラック  (1)
(花の色は紫・ピンク・白など多彩 5月下旬撮影)

ライラック  (3)
(4裂した小花をいっぱい咲かせて綺麗だね)

ライラック  (4)
(フランス語では リラ というよ)


(B) 晩春に白い花をたくさん咲かせる 妙な名の花木
ヒトツバタゴ  (4)
(白い花をたくさん咲かせる高木です 4月末撮影)

ヒトツバタゴ  (1)
(別名が珍妙なんですよ なんだこれは・・・?!)

ヒトツバタゴ (2)
(小花はプロペラみたいな形です)


(C) 初夏に白い花を咲かせる花木 小動物の名前が
ネズミモチ  (4)
(高さ3~5mの常緑樹です  6月中旬撮影)

ネズミモチ  (2)
(円錐花序ですね 実が小動物のフンみたいだって)

ネズミモチ  (3)
(先が4裂した筒状花 雄しべが2本 可愛いね)


(D) 初春に鮮やかな黄色の花をつける花木です
レンギョウ  (1)
(イギリスでたくさん見ました  4月上旬)

レンギョウ  (4)
(枝垂れるものもあるよ 葉が出る前に花が咲きます)

レンギョウ  (2)
(黄色い小花はこんな感じです 4月上旬撮影)


あまり馴染みのないモクセイ科という名前でしたが

いくつ名前を知っている花がありましたか?







 ☟ 答え ☟









(A) ライラック  ハシドイ属
ライラック  (2)
(甘い香りが大好きです ライラックの花 5月下旬)


(B) ヒトツバタゴ(一ッ葉田子) ヒトツバタゴ属
ヒトツバタゴ  (3)
(ヒトツバタゴの別名はナンジャモンジャノキ 4月末)


(C) ネズミモチ(鼠黐) イボタノキ属
ネズミモチ  (1)
(黒い実が鼠のフンに似ているそうです 6月中旬)


(D) レンギョウ(連翹) レンギョウ属
レンギョウ  (3)
(レンギョウは葉が出る前に花が咲きます 4月上旬)


今回出題した花は どれも春から初夏にかけて咲く花

季節が真逆だったけど どうでしたか・・・?


だいやんの花クイズ (モクセイ科(1))

今回の花クイズは モクセイ科からの出題です

モクセイ科って あまり聞きなれないかもしれないけど

結構あるんだよ・・・

2回に分けて出題するので

どのような共通点があるのか・・・見つけてね!


(A) モクセイ科で最初に思いつくかも いい香りだよ
金木犀  (2)
(秋に甘くていい香りを届けてくれる花木 9月末撮影)

金木犀  (3)
(葉腋にオレンジ色の小花をたくさんつけます)

金木犀  (1)
(木肌が動物の犀(さい)に似ていると名付けられた)


(B) 晩秋に花が咲く花木 魔除けにも使われるよ
柊  (1)
(晩秋に白い花を咲かせ 少し香りは強め 11月末撮影)

柊  (5)
(白い花と長い雄しべが特徴的です)

柊  (4)
(魔除けにも使われる理由はトゲのある葉かな・・・)


(C) 初春に黄色い花が枝垂れにいっぱい咲かせます
雲南黄梅 4月上旬 (4)
(黄色の花と緑の葉とが美しいコントラスト 4月上旬)

雲南黄梅 4月上旬 (2)
(鮮やかな黄色の花ですね 梅の花擬き・・・?)

雲南黄梅 4月上旬 (5)
(角ばった茎に黄色の花をつけています)


(D) 初夏に白い花が咲く 天女の召し物みたい?
羽衣ジャスミン  (3)
(緑の葉に真っ白な花 綺麗ね・・・ 5月上旬撮影)

羽衣ジャスミン  (5)
(花のガクはピンク色で 花は真っ白です)

羽衣ジャスミン  (2)
(花は5裂しています)


モクセイ科の花の名前・・・いくつ分かった?







 ☟ 答え ☟







(A) キンモクセイ(金木犀) モクセイ属
金木犀  (4)
(日本の3香木のひとつ キンモクセイの花 9月末)


(B) ヒイラギ(柊) モクセイ属
柊  (2)
(若いヒイラギの葉は鋭いトゲトゲがあるよ 11月末)

柊  (3)
(年輪を重ねたヒイラギの葉は角がとれてきます)


(C) ウンナンオウバイ(雲南黄梅) ソケイ属
雲南黄梅 4月上旬 (1)
雲南黄梅には黄梅擬きという別名があるよ 4月上旬)


(D) ハゴロモジャスミン(羽衣素馨 ソケイ属
羽衣ジャスミン  (1)
(羽衣ジャスミンの白い花と複葉 5月上旬)


キンモクセイは 分かったでしょう・・・ねっ!

ヒイラギも 魔除けの葉で分かったかなぁ・・・・?

だいやんの花クイズ (ムラサキ科)

今回の花クイズは ムラサキ科からの出題です

ムラサキ科の花には 

春から初夏にかけて咲く 綺麗な青色の花が多いよ・・・


(A)この花をあなたに・・・という歌があったね
ワスレナグサ (3)
(花の色は青の他にピンクや白もあります 4月)

ワスレグサ
(小花の真ん中の黄色が特徴的です)

ワスレナグサ (7)
(草丈は20~50cm 英語名は"forget me not"  4月)


(B)国営ひたち海浜公園でのこの花が有名だよ
ネモフィラ (5)
(草丈10~20cmで薄青い花を咲かせます  4月)

ネモフィラ (1)
(別名が瑠璃唐草 たしかに淡い瑠璃色だね 4月)

ネモフィラ (8)
(葉は菊菜の葉に似ていませんか?  4月)


(C)淡い瑠璃色(マドンナブルー)した星形の花
ルリジサ (9)
(淡い瑠璃色の花はナスの花に似てるかな? 4月)

ルリジサ (2)
(茎やガクには白い毛がいっぱいなのが特徴です 4月)

ルリジサ (3)
(淡い紅紫色の花もあるね  4月)


(D)葉を揉むと野菜(胡瓜)のような臭いがします
キュウリグサ (2)
(3月~5月に野に咲く花です  4月初)

  キュウリグサ (4)
(小花は(A)の花を小さくしたみたい 4月初)

キュウリグサ (1)
(草丈15~30cmで小さな淡い青紫色の花をつけます)


どうでしたか・・・?

(C)と(D)が難しかった・・・?










  ☟ 答え ☟










(A)ワスレナグサ(勿忘草) ワスレナグサ属
ワスレナグサ (5)
(勿忘草は中央の黄色がチャームポイントだね 4月)


(B)ネモフィラ  ネモフィラ属
ネモフィラ (4)
春になると一斉に青い花を咲かせるネモフィラ 4月)


(C)ルリジサ(瑠璃 ルリジサ属
ルリジサ (5)
(ルリジサの花は頭を垂れています  4月)


(D)キュウリグサ(胡瓜草) キュウリグサ属
キュウリグサ (3)
(勿忘草のような小花をつけるキュウリグサ 4月初)



今回の花クイズは難しかったね・・・?!

まさか 全問正解したの・・・?? ( ゚Д゚)




だいやんの花クイズ (ミソハギ科)

12月になると 元気に咲いている花は少ないね・・・

でも そんな初冬

サザンカ(山茶花)は元気一杯に咲いています!

山茶花  (2)
(サザンカは初冬に花が咲く花木です  Dec 04)

山茶花  (3)
(サザンカの花の色には赤 ピンク 白などがあるね)

山茶花  (1)
(白くて八重咲のサザンカです)


さて 久しぶりに花クイズをしましょうね・・・

今回の花クイズは ミソハギ科からの出題です

ミソハギ科・・・? どんな花があるのかしら・・・?


(A)夏の花で長く咲いています
サルスベリ
(花の色は 赤 白 ピンクがあるよ  7月)

サルスベリの花ひとつ (1)
(これが一つの花 長い花柄がついた花びらが6つ)

サルスベリ  (1)
(木肌がスベスベして 木登り名人でも滑りそう)


(B)夏に緑の中に紅一点の花をつけます
ザクロ  (1)
(花の色はオレンジ色だよ  6月)

ザクロ  (5)
(雄しべが多くて花びらは6枚です)

ザクロの実
(果実はもっと赤く熟したら食べごろだよ  9月)


(C)禊(みそぎ)を連想させると名付けられた由
ミソハギ (7)
(水辺に紅紫色の花を咲かせます 7月)

ミソハギ  (4)
(花を穂状につけます  7月)

ミソハギ (5)
(小花の花びらは6枚で長く伸びたのが雌しべです)


(C)の花が難しかった・・・?

でも 想像して名前を当ててね・・・!





  ☟ 答え ☟









(A)サルスベリ(百日紅) サルスベリ属
サルスベリ  (6)
(サルスベリの花は大きな6弁花が集まっている 7月)


(B)ザクロ(柘榴) ザクロ属
ザクロ  (4)
(オレンジ色の花が緑に映えて まさに紅一点 6月)


(C)ミソハギ(禊萩)
 ミソハギ属
ミソハギ  (6)
(ミソハギは湿地や田の畔に生育します 7月)


ミソハギは禊(ミソギ)萩(ハギ)って書くのだね

2問できたら大成功だよ・・・!


今道端に咲いている花 (11~12月)

冬季には昆虫の天国になる花です

大きな掌(てのひら)のような葉が

昆虫だけでなく 人も呼んでいるみたい・・・

花を見なくても この花の名前 分かりますね・・・?

八手 (9)
(大人の掌よりも大きい葉です Nov 26)

八手 (10)
(花は球状の花の集まりが円錐状についています)

八手 (1)
(ヤツデは2~3mの常緑低木です)


ヤツデ(八手) ウコギ科 ヤツデ属

別名  テングノハウチワ(天狗の葉団扇)



ヤツデの花は 晩秋に 小さな球状の散形花序を

茎頂に円錐状にたくさんつけて咲きます

八手 (4)
(球状の散形花序を円錐形につけるヤツデ Nov 26)


ヤツデの花は 咲き始めは 

5枚の花びらと5本の雄しべがある 雄性期です

八手 (3)
(雄性期のヤツデの花 球状の小花が散形花序につく)

八手 (2)
(雄性期には5枚の花弁と5本の雄しべがあるね)


花びらと雄しべが落ちると 

5本の花柱(雌しべ)が伸びる 雌性期に入ります

八手 (6)
(雌性期のヤツデの花 5本の髪の毛が生えた頭みたい)

八手 (5)
(雌性期のヤツデの散形花序)

八手 (7)
(ヤツデの花のツボミです)


ヤツデの葉は 八手と書くので 

葉が8つに裂けているように思われがちですが

実際は 奇数に裂けて 7か9が多いそうですね・・・

カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもう8年目です。
今はコロナ自粛で休止状態ですが、復帰後も応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR