fc2ブログ

今道端に咲いている花 (3月下旬)

真っ白なユキヤナギ(雪柳)の隣に咲いている

黄色い花・・・何という名前でしょう?

シナレンギョウ  (4)
(白い花はユキヤナギ 黄色い花はなあに? Mar 28)

シナレンギョウ  (1)
(緑の葉と黄色い花が同時についているね Mar 28)

シナレンギョウ  (3)
(花は4つに裂けていて いつも下を向いてるよ)


シナレンギョウ(志那連翹) モクセイ科 レンギョウ属


もうひとつ・・・

シナレンギョウの近くに よく似た花が咲いていました

でも 葉はついてないね・・・

レンギョウ  (1)
(黄色い4裂した花が下向きに咲いています Mar 28)

レンギョウ  (3)
(レンギョウの花がさくときには葉はでてません)

レンギョウ
(レンギョウの木は背丈が1~3mで枝垂れています)


レンギョウ(連翹) モクセイ科 レンギョウ属


シナレンギョウとレンギョウは同じ仲間の花です

簡単に区別するのは 

花が咲くときに葉がついているかどうかだよ・・・!

シナレンギョウ  (2)
(花と葉が同時につくシナレンギョウ  Mar 28)

レンギョウ  (2)
(花だけで葉が出ていないのはレンギョウ Mar 28)


さあ いよいよ4月にはいるね・・・!


明日からしばらく旅にでます

ブログを予約して紹介をつづけていくけど 

みなさんのサイトへの訪問や

みなさんからのメッセージに返事ができません・・・

戻ってくるまで どうぞお待ちくださいね "(-""-)"



続きを読む

スポンサーサイト



花が咲く前に食べたいね -フキノトウ-

空き地の雑草にまじって 

あざやかな黄緑色した 可愛らしい植物が見えます

花の蕾でしょうか・・・?

何という名前だろう・・・?

フキノトウ (3)
(黄緑色が鮮やかに浮かんでいました Mar 21)

フキノトウ (1)
(食用には大きくなりすぎたかな? フキノトウ)


フキ(蕗) キク科 フキ属


フキの大きな葉が出てくる前に 伸びてきた花茎が 

ほろ苦い春の味 フキノトウ(蕗の薹)
なんですね

フキノトウ (2)
(フキの花の蕾が開きかけてるね  Mar 21)


フキの花は雌雄異株だそうです

このフキは雄花でしょうか? 雌花でしょうか?

フキノトウ (4)
(大きく育ったフキノトウ 葉はまだ出ていない)


これから フキの葉が伸びて出て 育った葉柄が 

私たちが食べる
「フキ(蕗)」になるのですね

フキの佃煮「伽羅蕗(きゃらぶき)」も美味しいよね!


今庭に咲いている花 (3月下旬)

ニホンズイセン(日本水仙)

数ある水仙の中でも一番早く咲くよね

ニホンズイセン
(ニホンズイセンは黄色の副花冠が特徴です 1月)


昨年は花を咲かせなかった家のフサザキスイセンが

3月に入ってから咲き始めて 今や満開になって

とっても可愛くて綺麗です! (^^)/

房咲水仙 (2)
(家の庭に植えたフサザキスイセン  Mar 21)

房咲水仙 (1)
(日本水仙とは違って花付きが多い房咲き水仙


散歩道にも いろんなスイセンが咲いていました

大杯水仙 (1)
(副花冠が大きいタイハイ(大杯)ズイセン Mar 21)

ラッパ水仙 (1)
(副花冠が長いラッパズイセン Mar 21)

シクラメン咲き水仙 (2)
シクラメン咲き水仙 Mar 21)


以前 同じ時期にこんな水仙も咲いていました

ラッパスイセン (3)
(副花冠がオレンジ色の大杯水仙  2015年撮影)

八重咲水仙タヒチ (1)
八重咲水仙  2015年撮影)


水仙の花って とっても品種が多くて

それぞれに名前がついているようです

花もちがとってもよいので 長く楽しめるね・・・!


今道端に咲いている花 (3月下旬(2))

観心寺の早咲きの桜の下に咲いている黄色い花

何の花か名前を知っていますか?

ウンナンオウバイ  (6)
(観心寺の早咲の桜の下に黄色い花が見える Mar 21)

観心寺の桜
(この早咲の桜は何という種類だろう? Mar 21)

ウンナンオウバイ  (5) 
(垂れた枝に黄色い花が咲いています Mar 21)

ウンナンオウバイ  (3)
(近づいてみると・・・ Mar 21)


名前・・・分かりましたか?

ウンナンオウバイ  (4)
(ウンナンオウバイはツル性植物です  Mar 21)


ウンナンオウバイ(雲南黄梅) モクセイ科 ソケイ属


黄梅・・・と名前はついているけど

梅(バラ科)の仲間ではなくて ジャスミンの仲間です

ウンナンオウバイ
(ウンナンオウバイの花  4月初撮影)


あと1週間もすれば もっと花を付けるよ・・・!

ウンナンオウバイ 4月初


(緑と黄色のカーテンが綺麗だね  4月初撮影)

今道端に咲いている花 (3月下旬)

3月も下旬になると 木々の花が一斉に咲き出します

みんなにもお馴染みの花だから 名前分かるよね・・・!

ハクモクレン  (1)
(花の色には白と赤紫があるよ  Mar 21)

ハクモクレン  (2)
(白い花が上向きで最初は閉じて次第に開く Mar 21)

シモクレン  (2)
(赤い花が上向きで最初は閉じて次第に開く Mar 21)


赤い花が 

モクレン(木蓮) または シモクレン(紫木蓮)

白い花が 

ハクモクレン(白木蓮)


白木蓮に似た花に コブシ(辛夷) があるよね

コブシの花は 花が最初から開いて咲き

咲く方向もモクレンみたいには揃ってなくてバラバラ

コブシ
(コブシの花は最初から開いて咲きます 3月下旬)

コブシ (2)
(コブシの花の咲く方向はバラバラです  3月下旬)


モクレンもコブシも どちらも モクレン科・属 です

ハクモクレン (3)
(満開になったハクモクレン  2016年撮影)

シモクレン (4)
(満開になったシモクレン  2015年撮影)

ハクモクレン (1)
(ハクモクレンの花 コブシより随分と大きいよ)


だいやんの花クイズ (ミズキ科)

花粉症がひどくて ずっと外出できてないよ ( ;∀;)

だから 花クイズにするね

今回は ミズキ科の花からの出題です

4問あるけど 最近見かけた花もあるので 頑張ってね!


(A)樹液が多くて みずみずしい木です
ミズキ(2)
(10mを超える高木になるよ  5月末撮影)

ミズキ (6)
(5~6月に白い小花を散房花序に咲かせます 5月末)


(B)桜が散ると咲き始めます 樹高は3~5m
ハナミズキ  (1)
(花の色は白と薄紅色があるよ 4月撮影)

ハナミズキ  (2)
(花びら(実は総苞片)の先は凹んでいます 4月)


(C)樹高が5mを超え 初夏に花を咲かせます
ヤマボウシ  (2)
(緑色の葉の上に白い花がついてる  5月撮影)

ヤマボウシ  (3)
(花びら(実は総苞片)の先は尖っています 6月初)


(D)3~4月に花を咲かせます 葉はまだ出てません
サンシュユ  (3)
(今が見頃でしょうか・・・ 4月初撮影)

サンシュユ (3)
(春黄金花という別名がある美しい散形花序 3月)


久しぶりの花クイズ・・・手ごたえはどうですか?







  ☟ 答え ☟








(A)ミズキ(水木)  ミズキ属
ミズキ (1)
(ミズキは5~6月に白い花を咲かせます 5月末)

ミズキ (4)
(ミズキの小花は4弁花 雄しべも4本  5月末撮影)


(B)ハナミズキ(花水木)  ミズキ属
ハナミズキ  (3)
(薄紅色のはベニバナハナミズキと呼びます 4月)

ハナミズキ  (4)
(これがハナミズキの花 小花は4弁花ですね)


(C)ヤマボウシ(山法師) ミズキ属
ヤマボウシ  (1)
(ヤマボウシの花もハナミズキ同様に上向きね 5月)

ヤマボウシ  (4)
(ヤマボウシの花の部分 ハナミズキと違うね 6月初)


(D)サンシュユ(山茱萸) ミズキ属
サンシュユ  (6)
(サンシュユの花は若葉が出る前に咲きます 4月初)

サンシュユ (5)
(サンシュユの散形花序 小花は4弁花だね 3月撮影)


花粉症・・・今年はひどいなぁ~ ( ;∀;)




厄除けに霊験あらたか? 黄色い花が咲きだしたね

昔から家の魔除け・厄除けとして

植えられていた木といえば・・・

ナンテン(南天)ヒイラギ(柊)ですね

それらを併せ持った名前がついた植木がこれ・・・

ヒイラギナンテン (4)
(放射状に広がった葉はヒイラギのようにトゲトゲ)

ヒイラギナンテン (8)
(早春に咲く花はレモン色  Mar 13)


ヒイラギナンテン(柊南天) メギ科・属


ヒイラギナンテンは1m少々の低木で

多くの家の玄関前に植えられています

名前から 厄除けの霊験あらたかなのでしょうね・・・

ヒイラギナンテン
(柊南天の樹高は1mほどと低いよ Mar 13)

ヒイラギナンテン (5)
(放射状に花穂を伸ばして花が咲く柊南天 Mar 13)

ヒイラギナンテン (7)
(柊南天の小花を大写ししてみました Mar 13)

ヒイラギナンテン (1)
(柊に似たトゲある葉は冬には赤銅色になり綺麗よ)


ヒイラギナンテンは早春に花を咲かせます

同じ仲間(メギ科・属)の木で 秋に花を咲かせるのが

ホソバヒイラギナンテン(細葉柊南天)です

ホソバヒイラギナンテン (5)
(細葉柊南天の葉は柊のとは全く違うね 11月撮影)


今年の花粉症は とってもキツイよ・・・( ;∀;)


あっという間に木が黄色一色に・・・!

次第に春らしく暖かくなってきました・・・

道端の枯れ木が 

あっという間に黄色い花に包まれていました

何の花か 名前知っていますか・・・?

サンシュユ  (3)
(若葉の前に黄色い花が咲くよ Mar 13)

サンシュユ  (2)
(山茱萸は3m~5mの小高木です Mar 13)


サンシュユ(山茱萸) ミズキ科・属

別名 ハルコガネバナ(春黄金花);アキサンゴ(秋珊瑚)



サンシュユ  (1)
(サンシュユの花は2~3cmの散形花序です Mar 13)

サンシュユ(4月初) (2)
(サンシュユの花は苞葉に包まれ小花がたくさん)

サンシュユの小花
(サンシュユの小花は4弁花で雄しべも4本だね)


2年前に撮ったサンシュユです

サンシュユ(4月初) (1)
(青空に映えた黄金色したサンシュユの花 4月初撮影)


もうひとつ・・・

2週間前には五分咲きだった

ギンヨウアカシア(ミモザアカシア)

満開になりました・・・

ギンヨウアカシア 
(満開になったミモザアカシア Mar 13)


花は青空の下で とってもよく映えるね! (^_-)-☆


今日3月14日は 誰かさんの大切な記念日・・・

幸多かれと祈念しています・・・"(-""-)"

長いヒゲのような葉がかわいいね

河内長野にある名刹 

観心寺は関西花の寺のひとつで

春の梅と秋の紅葉の季節に多くの観光客が訪れます

観心寺  (2)
(新聞の梅だよりにも名前が載る観心寺 Mar 08)

観心寺  (3)
(関西花の寺 第25番です Mar 08〉


観心寺は鎌倉幕府を倒した武将のひとり

大楠公 楠木正成 でも有名です
 観心寺  (1)
(大楠公の騎馬像  Mar 08)


山門を入った左側にある梅林の梅は 

満開はまだ先のようです
 観心寺  (4)
(観心寺の梅林の見頃はもう少し先みたい Mar 08)


さて

アレンジフラワーで使ったんだけど 長いヒゲのような葉

をした この花の名前 知っていますか・・・?

ニゲラ (2)
(柱頭の形が独特ですね 葉がヒゲみたい  Mar 08)

ニゲラ (4)
(ヒゲのような葉は苞なんだって)


ニゲラ  キンポウゲ科 クロタネソウ属

別名 クロタネソウ



キンポウゲ科だから 花びらに見えるのはガク片だね

ガク片だから花もちも長いよね・・・

ニゲラ (1)
(ニゲラの花の色は白 青 紫紅色と多彩です)

ニゲラ (5)
(種が黒いので別名をクロタネソウと呼ぶんだよ)


少しピンボケですが 昨年5月に撮影したニゲラです

ニゲラ (7)

ニゲラ (6)
(咲き姿がコスモスに似ていませんか? 5月撮影)


ニゲラは4月下旬から初夏にかけて咲く花だけど

園芸店では早世栽培をしてるようで早く出回るね・・・


春を告げる甘い香りが大好きです!

散歩に出ても マスクが離せない花粉の時期 ( ;∀;)

今年は例年以上に花粉の飛散が多いようですね

そんな季節ですが

マスク越しでも 甘い香りが感じるよ・・・(^_-)-☆

何の花からの芳香なのでしょう・・・?

ジンチョウゲ   (4)
(手毬のような花になるよ  Mar 07)


ジンチョウゲ(沈丁花) ジンチョウゲ科・属


ジンチョウゲ   (3)
(ジンチョウゲの小花が開いてきた・・・? Mar 07)


4枚の花弁にみえるのはガク片だそうですね・・・

ジンチョウゲ   (2)
(こちらのジンチョウゲは満開ですね Mar 07)

ジンチョウゲ   (1)
(小さい株だけど甘い香りは素敵です Mar 07)


白い花をつけるシロバナジンチョウゲ(白花沈丁花)

道端でツボミが膨らんできて いい香りを放っています

シロバナジンチョウゲ(3月下旬)
(満開になったシロバナジンチョウゲ  3月下旬)

ジンチョウゲ(3月下旬)
(ジンチョウゲの花が真っ盛りです  3月下旬)


春のジンチョウゲと秋のキンモクセイの香りが

だいやんは一番好きです・・・! (^^)/

キンモクセイの花は1週間位しか咲かないので

甘い香りを楽しむ期間も短いよね・・・

でも ジンチョウゲは花弁がガク片の変形したものだから

開花期間が長くて 

長い間 甘い香りを楽しむことができるね・・・!


どの花の香りがいちばん好きですか・・・?




続きを読む

カテゴリ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもう8年目です。
今はコロナ自粛で休止状態ですが、復帰後も応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR