fc2ブログ

コスモスよりも細い糸状の葉 でも花の色は多彩 -ニゲラ-

5月下旬の花壇に咲いていた花です

花の色は 白 青 紫 ピンク など多彩です

その葉がとっても細くて 花を取り巻いています

この花の名前 知っていますか・・・?


ニゲラ (1)
(葉はコスモスよりも細くて糸状です May 29)

ニゲラ
(こんな花姿です 見たことありますか? May 29)

ニゲラ (4)
(とっても特徴的な花の形ですね)


ニゲラ  キンポウゲ科 クロタネソウ属

別名 クロタネソウ


キンポウゲ科なので アネモネなどと同じで

花びらに見えるのはガク片なのでしょうね・・・


ニゲラ (8)
(白とピンクの可愛いニゲラの花)

ニゲラ (3)
(ニゲラの雌しべと雄しべだよ 変わった形です)

ニゲラ (5)
(ニゲラの花の咲き姿を上から見ました)

ニゲラ (6)
(ニゲラの花の咲き姿を横から見ました)


ニゲラの花の形や糸のように細い葉・・・

いちど見たら 忘れられない花ですね・・・


【ロシアの美術館で観た絵画】:プーシキン美術館別館


次の絵はピカソとゴッホの作品です 

どちらがピカソの絵でしょう・・・?

(A)
IMG_9032 ゴッホ「雨の後のオーベルの景色」
(「雨の後のオーベルの景色」 最晩年の作品)

(B)
IMG_9064 ピカソ「玉乗りをする曲芸師」
(「玉乗りをする曲芸師」 24才時の作品)





 ☟答え



(A) ゴッホ(最晩年37才のときの作品)

(B) ピカソ(24才のときの作品)








続きを読む

スポンサーサイト



今道端に咲いている花 (5月下旬)

 今 道端に咲いている花です

花の名前 分かりますか・・・?


(A) 花の色は濃いピンク色が多いね

スイセンノウ (4)
(白色の花も混じっていました May 28)

スイセンノウ (8) スイセンノウ (1)
(濃いピンク色の花と白い花がありました May 28)

スイセンノウ (5)
(葉や茎には細かい白い毛があり フェルト状の風合)


名前 分かりましたか・・・?

スイセンノウ (6)
(淡いピンク色が入ったスイセンノウの花 May 28)


スイセンノウ(酔仙翁) ナデシコ科 センノウ属

別名 リクニス・コロナリア


スイセンノウ (9)
(スイセンノウの蕊が見えるよ)

スイセンノウ (7)
(スイセンノウの咲き姿 葉茎はフェルト状の風合)


(B) 「みんなのうた」で歌われた花です
アマリリス (3)
(15cm位ある大きな花 色は赤が多いかな May 28)

アマリリス (4)
(ユリに似た花で草丈は50cm余り May 28)


名前 分かりましたか・・・?

アマリリス (2)
(春の終わりに咲くアマリリスの花)


アマリリス  ヒガンバナ科 ヒッペアストロム属


アマリリスの原曲は フランスのルイ13世の作曲とも

言われていますが

1968年に NHK「みんなのうた」で紹介されて

広まったそうです  

アマリリスの歌を知っていましたか・・・?





【ロシアの美術館で観た絵画】:エルミタージュ美術館

次の絵画の作者は誰でしょう?

モネ 「モンジュロンの池」 
(「モンジュロンの池」 エルミタージュ美術館)


印象派の画家だよ

この池に睡蓮の花を描いたら分かるかな・・・?






 ☟答え





 ・モネ(フランス)



続きを読む

今道端に咲いている花 (5月下旬)

今回も5月下旬に見かけた花木です

名前 分かりますか・・・?


(A) 木は大木になるけど 花は小さくて地味だよ
クスノキの葉
(葉は波打ち 花はとっても小くて目立たない May 24)

クスノキ (7)
(このような花序で花がついています May 24)

クスノキ (2)
(5~6月に咲く花は白っぽい黄緑色をしています)


この木は厳島神社の大鳥居にも使われていて

10m以上の巨木になるものが多いといわれています

クスノキ (3)
(クスノキの花は筒状で先が6つに分かれています)


クスノキ(楠;樟) クスノキ科 ニッケイ属


クスノキ (9)
(クスノキの葉は長さが10cmほど 花はとても小さい)

クスノキ (8)
(観心寺の前を流れる石見川沿いに立つクスノキ)


(B) 10m位の大木に淡い紫色の花がいっぱい咲くよ
センダン (3)
(小さな花が鈴なりについています May 24)

センダン (4)
(小花は2cm程の5弁花で淡紫色をしています)


さて この花の名前 分かりますか・・・?

センダン (1)
(センダンは10m位の高木になります May 24)


センダン(栴檀) センダン科・属


センダン (2)
(小さな淡紫色の花がいっぱいつくセンダン May 24)



【ロシアの美術館で観た絵画】:エルミタージュ美術館


次の「聖家族」の作者は誰でしょう?

17世紀のオランダの画家で「光と影」が絵の特徴です

 レンブラント 「天使のいる聖家族」
(「天使のいる聖家族」 エルミタージュ美術館)


 ☟答え


 ・レンブラント(オランダ)



今道端に咲いている花 (5月下旬)

散歩道で出会った次の2つの花木

名前 知っていますか・・・?


(A) 花の色が白から紅色へと変化するよ
ハコネウツギ (3)
(3m位の樹木で 5~6月に花を咲かせます May 24)

ハコネウツギ (1)
(咲き始めは真っ白です 筒状花の先が5つに分かれる)

ハコネウツギ (2)
(咲き始めの頃は白色が多いね)

ハコネウツギ (4)
(次第に白い花がピンク色から紅色になり萎むよ)


さて この花の名前は何でしょう・・・?


ハコネウツギ (5)
(ハコネウツギは今が花盛りです  May 24)


ハコネウツギ(箱根空木) スイカズラ科 タニウツギ属


ハコネウツギ (6)
(なんばパークスにもハコネウツギがあったよ May 22)


(B) 名は体を表す花だよ 何に見えるかな?
ブラシノキ (1)
(高さは2~3mの木で 5~6月に赤い花が咲くよ)

ブラシノキ (2)
(何に見える? 赤い〇〇〇だよね! May 24)


ブラシノキ  フトモモ科 ブラシノキ属


ブラシノキ (3)
(ブラシノキの花が誕生する瞬間 綺麗だね!)



【ロシアの美術館で観た絵画】:エルミタージュ美術館


次の「聖母子」の作者は誰でしょう?

500年前の大巨匠です

画家にとどまらず 科学者でもありました

 レオナルドダヴィンチ 「リッタの聖母」


(「リッタの聖母子」 エルミタージュ美術館)

有名なのは「モナリザ」・・・


 ☟答え


 ・レオナルド・ダ・ヴィンチ(イタリア)


今道端に咲いている花 (5月下旬)

 この花木の名前 知っていますか・・・?

(A) ハナミズキの仲間ですが 花と葉が一緒につくよ
ヤマボウシ (2)
(5mはある大きな木に白い花が咲いてる May 22)

ヤマボウシ (1)
(パッと見るとハナミズキの花にも似てるよ May 22)


さて この花の名前はなんでしょう・・・?

ヤマボウシ (3)
(花弁に見える4枚は総苞片 真ん中の緑の部分が花)


ヤマボウシ(山法師) ミズキ科・属


ヤマボウシはハナミズキの仲間で初夏に咲きます

ハナミズキは葉より早く花が咲きますが

ヤマボウシは葉と花が同時につきます

ヤマボウシ (4)
(これがヤマボウシの花 球状に集合します May 22)


花の形がハナミズキとは かなり違っているよ

ハナミズキ
(こちらがハナミズキの花です  4月撮影)


(B) 花の色が紫色から白色へと変化します
ニオイバンマツリ (1)
(1m位の低木に咲く花は最初は紫色です May 22)

ニオイバンマツリ (6)
(次第に花のいろが薄くなり白色になり萎む May 22)

ニオイバンマツリ (5)
(花の色は紫から次第に白へと変化する May 22)


さて この花の名前はなんでしょう・・・?


ニオイバンマツリ (4)
(ニオイバンマツリは合弁花で花びらは5枚です)


ニオイバンマツリ(匂蕃茉莉) ナス科 ブルンフェルシア属


ニオイバンマツリはジャスミン(茉莉花)のような香り

がするといわれるけど

あなたはどんな匂いがすると感じますか・・・?




【ロシアの美術館で観た絵画】:プーシキン美術館別館


次の絵の作者は誰でしょう・・・?


(A) 動きのあるバレリーナを多く描いた印象派の画家
ドガ「青い衣装の踊り子たち」
(「青い衣装の踊り子たち」 プーシキン美術館別館)


(B) この女性を多く描いています 印象派の画家
ルノアール「女優ジャンヌ・サマリーの肖像」
(「女優ジャンヌ・サマリーの肖像」)


 ☟答え


 (A) ドガ

 (B) ルノアール



続きを読む

3年越しの出会いです -カキノキ(柿の木)-

いきなりクイズです

柿の花は何色か知っていますか・・・?


白色? 黄色? それとも 柿色・・・?

  ♫ 春には柿の花が咲き
 
    秋には柿の実が熟れる ♬

さて 柿の花は何色でしょう・・・?

柿は正式には「カキノキ」って呼ぶんですね


カキノキ(柿の木) カキノキ科・属


柿の花 (2)
(柿の花は5月~6月に咲きます  May 17)

柿の花 (6)
(カキノキの花は葉の下側についてます May 17)


カキノキには雌花と雄花があるそうです

柿の花 (10)
(これはカキノキの雌花です 4弁花だね May 17)

柿の花 (9)
(カキノキの雌花には4つに分かれた雌しべが見える)


ひとつの木に雌花と雄花がつくものと

雌花だけがつくものとがあるそうです

柿の花 (7)
(カキノキの花 右側のは雄花かな?雌花かな?)


カキノキの花の色は 薄い黄色(クリーム色)でした



【ロシアの庭木の剪定】:芸術的?

ロシア サンクトペテルブルグの広場に並んだ木を

ご覧くださいね・・・

ロシアの庭木 (2)
(公園の木の頭がきれいに揃っています 4月 ロシア)

ロシアの庭木 (1)
(公園の反対側 並木の向こうはエルミタージュ美術館)


この剪定の仕方・・・どう思いますか?

芸術的・・・?



今道端に咲いている花 (5月中旬)

今 道端に咲いている次の花の名前 

分かりますか・・・?


(A) 葉が多肉で花期がとっても長いよ
マツバギク (2)
(主に4月~6月に咲く 朝日を浴びて綺麗に輝いてる)

マツバギク (3)
(松葉を太くした感じの葉なのかなぁ・・・May 12)

マツバギク (1)
(ピンク色のマツバギクをよく見かけます May 12)


マツバギク(松葉菊) ハマミズナ科 マツバギク属


(B) フリージアの仲間です
ヒメヒオウギ (2)
(4月~6月に咲く 草丈は20~50cmくらい May 12)

ヒメヒオウギ (3)
(朱色~白色の花が多く 濃い赤の紋が特徴 May 12)

ヒメヒオウギ (1)
(ヒメヒオウギの花の大きさは3cmくらいで葉は線形)

ヒメヒオウギ
(白いヒメヒオウギ やはり赤い紋があるね May 17)


ヒメヒオウギ(姫檜扇) アヤメ科 フリージア属


(C) 花の色が白からピンクに変わるよ
ゲンペイコギク (1)
(花期が長くて春から秋まで 草丈20cm位 May 12)

ゲンペイコギク (3)
(花はハルジオンに似てる 花の大きさは2cmくらい)

ゲンペイコギク (2)
(源平合戦では白色が源氏の旗色で赤色が平氏の旗色)


ゲンペイコギク(源平小菊) キク科 ムカシヨモギ属

別名 ペラペラヨメナ;エリゲロン



【ロシアのお菓子】:お菓子の靴


お菓子の靴
(ロシアのお店に出ていたお菓子の靴 美味しそうね!)


今道端に咲いている花 (5月中旬)

5月になっても涼しくなったり暑くなったり

変てこな天候が続いていますね・・・

今 道端に咲いているこんな花 名前分かりますか?


(A) 名前の響きが素敵なんです・・・
オダマキ (3)
(5月~6月に咲く でも全草が有毒なんです May 12)

オダマキ (2)
(紫色の部分はガクで 長いのは距  May 12)

オダマキ (1)
(青いガクの西洋オダマキの花  May 12)


セイヨウオダマキ(西洋苧環)キンポウゲ科 オダマキ属


(B) 大きな葉をもったランの仲間
シラン (2)
(5月頃に咲く  草丈は50cmくらい  May 12)

シラン (3)
(唇弁はランの花の特徴ですね  May 12)

シラン (1)
(白いシロバナシランもあるよ  5月撮影)


シラン(紫蘭)  ラン科 シラン属


(C) 朝顔とは違って花の色は白色と淡いピンク色だけ
コヒルガオ (3)
(5月~8月に咲く 花の大きさは4cm位 May 12)

コヒルガオ (1)
(葉は矛型で花びらを包む苞の先が尖っています)

コヒルガオ (2)
(コヒルガオはヒルガオよりも一回り小さい May 12)


コヒルガオ(小昼顔) ヒルガオ科・属



【ロシア料理】:次の料理の名前わかりますか?

ロシア料理でだいやんが名前を知っていたのは

 ・ボルシチ ・ピロシキ ・ビーフストロガノフ


それでは 次の写真の料理は 上のどれでしょう・・・?


(A) 昔は揚げていたけど今はダイエットで焼いてるよ
21 ピロシキ 22 ピロシキ
(パンの中身は肉・卵・チーズ・野菜などと多彩です)


(B) 最近はお肉は牛以外に豚や鳥もあるって
17 ビーフストロガノフ
(柔らかく似た肉は食べやすい大きさに切ってるよ)


(C) スメタナというサワークリームがお友達です
23 ボルシチとピロシキ
(牛肉と野菜のスープ 赤色はビーツの色かな)


料理の名前 分かった・・・?


 ☟答え


  (A) ピロシキ

  (B) ビーフストロガノフ

  (C) ボルシチ

続きを読む

とうとう出会いました・・・が とても地味な花(マユミ)

この 美味しそうな和菓子に見える実 の名前

覚えていますか・・・?

マユミ (8)
(和菓子みたいだね 美味しそう! 11月)

マユミ (12)
(こんな木にピンク色した実が生っていました 11月)


マユミ(真弓;檀)  ニシキギ科・属


そして 次の写真が マユミの仲間の

カントウマユミ(関東真弓)の実でした

どちらも とっても美味しそうに見えるよね・・・!

カントウマユミ
(カントウマユミの実  10月 上高地)


マユミの花に いつもの散歩道で出会ったんですよ!

マユミ (2)
(うす緑色した小さな花なので目立ちません May 12)

マユミ (11)
(マユミの花は薄い緑色した4弁花です May 12)

マユミ (4)
(マユミの花の柱頭の周りに雄しべが4つ見えるね)

マユミ (10)
(マユミの花の大きさは1cm位と小さいよ May 12)

マユミ (6)
(マユミの花が咲いています  May 12)


それにしても マユミは地味な花ですね

うっかりすると 見逃してしまいます・・・



【ロシア正教の十字架】:八端十字架

ロシア正教会の中で見つけた十字架です

ちょっと見慣れない形ですね・・・

八端十字架(血の上の教会)
(八端十字架  血の上の教会にて)


私たちが知っている十字架は 縦の方が少し長いよね

この形は「ラテン十字」と呼ばれています

また 縦と横の長さが同じ十字の形もあって

「ギリシャ十字」と呼ばれ 

ギリシャ正教会で使われています

ラテン十字(ローマ十字)  ギリシヤ十字 
 (ラテン十字)   (ギリシャ十字(正十字))




一方 ロシア正教の十字架の形は少々変わっています

端が八つあるので「八端十字」(はったんじゅうじ)

と呼ばれています

八端十字架
     (ロシア正教会で使われる八端十字)


イエスの磔刑台に足された上の短いのは「罪状書き」で

下の斜めになっているのは「足台」だそうです


大きな花でテッセンとも呼ばれます(クレマチス)

今日の花は これです  とても大きな花ですね

この花の名前 知っていますか・・・?

クレマチス (1)
(薄紫色の大きな花 花びらに見えるのはガクの変形)

クレマチス (4)
(ツル性の植物なんですよ  May 04)

クレマチス (2)
(白色の花もあるよ  May 04)


クレマチス  キンポウゲ科 クレマチス属


クレマチス (3)
(八重咲のクレマチスもあったよ  May 04)


クレマチスの花びらに見えるのはガク片です

花びらはなくて 中央の白っぽく見えるのが

柱頭の先が細かむ分かれてできた雌しべ で

その周りの赤っぽいのが雄しべなんですね・・・

クレマチス (5)
(クレマチスの花  May 04)



【ロシア正教会の内】:イコン(聖人の肖像画)ばかり

ロシア正教会の中を見てみましょう

見慣れた教会と どこか違うよ・・・

ウスペンスキー大聖堂内のイコンの数々
(ウスペンスキー大聖堂内  4月 モスクワ郊外)

イコン(ウスペンスキー大聖堂)
(聖母マリアとイエスのイコン ウスペンスキー大聖堂)

ウスペンスキー大聖堂の聖壇
(ロシア正教会の聖壇  ウスペンスキー大聖堂)

血の上の教会の聖壇
(血の上の教会の聖壇  サンクトペテルブルグ)

血の上の教会 (3)
(血の上の教会内にもイコンで埋め尽くされていました)


私たち日本人が見慣れている教会内とは

雰囲気が少し違うね・・・?


「ロシア正教会の内側はイコンと金ぴか」

・・・がだいやんの印象だけど


どういう印象を持ちましたか・・・?


カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもう8年目です。
今はコロナ自粛で休止状態ですが、復帰後も応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR