赤詰草や白詰草にも蝶形花があるの?                           -マメ科の花々(5)-

アカツメグサ(赤詰草)やシロツメグサ(白詰草)に

マメ科特有の蝶形花や羽状複葉(または3出複葉)が

あったかな・・・?

シロツメグサの葉
(シロツメグサの別名はクローバーです 5月)

赤詰草
(アカツメグサの葉も白いV字が入った三つ葉 5月)


シロツメグサ(白詰草) 別名 クローバー

アカツメグサ(赤詰草) 別名 ムラサキツメグサ

どちらも マメ科 シャジクソウ属



そういえば・・・シロツメグサは別名 クローバー

言わずと知れた 三つ葉(3出複葉) が特徴でしたね

アカツメグサにも 白いV字が入った

襟巻のような可愛い三つ葉(3出複葉)がありました


葉はマメ科の特徴を表していますが 

花はどうでしょう? 蝶形花に見えるでしょうか・・・?

花をズームしてみましょう・・・

アカツメグサ
(アカツメグサの花も蝶形でした 5月)

シロツメグサ
(シロツメグサの花も やはり蝶形です 4月)


じっくりと観察すれば

どちらの花も 小さな蝶形花が集まっていました


今度の花は 同じマメ科でも 今までのものとは

まるっきり花の形が違います!



ネムノキ (2)
(ネムノキもマメ科の花です 7月)


ネムノキ(合歓の木) マメ科 ネムノキ属


ネムノキは マメ科でも 花の形は蝶形ではありません

ネムノキ (3)
(ネムノキの花は蝶形のものとは全く違いますね)

ネムノキ (1)
(ネムノキの葉は 羽状複葉です 9月)


ネムノキに似たこの花も形が蝶形ではありません

ヒネム (3)
(ヒネムの葉は羽状複葉ですが花は蝶形ではない 10月)


ヒネム(緋合歓) マメ科 ベニゴウカン属

和名 ベニゴウカン(紅合歓)


ヒネムは ネムノキとよく似ていて

葉は羽状複葉ですが 花は針状で蝶形ではありません


マメ科の花々(1)で紹介した ギンヨウアカシアも

蝶形花ではありませんでしたね

ギンヨウアカシア (2)
(ギンヨウアカシアの花 3月)


実は マメ科には 大きく分けて 

 ・マメ亜科

 ・ネムノキ亜科


があり 厳密にいえば

 ・蝶形花はマメ亜科の花の特徴

でした

マメ科の花の殆どはマメ亜科です

ネムノキ亜科の花といえば

 ・アカシア;ギンヨウアカシア;フサアカシア

 ・ネムノキ;ヒネム

 ・オジギソウ

くらいなものです



スポンサーサイト

ルピナスにも蝶形花があった?                            -マメ科の花々(4)-

マメ科の花の特徴として 

蝶形花と羽状複葉(3出複葉を含む)

と紹介していますが

今日のマメ科の花は 今までのと少し違うようです

アメリカデイゴ (3)
(アメリカデイゴの蝶型花 8月)

アメリカデイゴ (2)
(アメリカデイゴは3出複葉をもっています 8月)


アメリカデイゴ(アメリカ梯梧) マメ科 デイゴ属

別名 カイコウズ(海紅豆)



アメリカデイゴの蝶形花は 蕊と蕊を包む花びら

(竜骨弁かな)が飛び出しているね


クズ (3)
(蝶形花が集まっているクズの花 9月)

クズ (2)
(クズの葉は 大きいが3出複葉です 9月)


クズ(葛) マメ科 クズ属


クズの葉はマメ科特有の3出複葉ですが 随分と大きく

花は 蝶形花が集まって大きな花になっています


ルピナス (2)
(ルピナスは花も葉も特徴的ですね 6月)


ルピナス マメ科 ルピナス属

別名 ノボリフジ(昇り藤)



えっ・・・? 

ルピナスにも蝶形花と羽状複葉があるの?

ルピナス (1)
(ルピナスの花は小さな蝶形花が集まっています)

ルピナス (3)
(天狗の団扇のようなルピナスの葉は掌状複葉です)


ルピナスの花をよく観察してみると

小さな蝶形花がたくさんついているのがわかるよ・・・

でも 葉は 厳密には羽状複葉ではなくて

掌状複葉(しょうじょうふくよう)
と呼ばれるものです

どちらも似ているといえば似ているけどね・・・!


それでは・・・

シロツメグサやアカツメグサもマメ科なのですが

蝶形花があったかな・・・?

羽状複葉(または3出複葉)があったかな・・・?

これは 次回のお楽しみです!



蝶型花をもつ花                          -マメ科の花々(3) -

マメ科の花には ハギ属以外でも

蝶形の花をつけるものが多くあります

今回は マメ科で蝶型の花をつけるものを紹介します


まずは 春になると花をつけるこれです

カラスノエンドウ (3)
(これも蝶形花 カラスノエンドウの花 3月末)

カラスノエンドウ (1)
(カラスノエンドウの葉も羽状複葉ですね 3月末)


カラスノエンドウ(烏野豌豆) マメ科 ソラマメ属

正式名(標準和名) ヤハズエンドウ(矢筈豌豆)



カラスノエンドウ (2)
(カラスノエンドウの群生 3月末)


次は黄色い花をつけるマメ科の花です

ミヤコグサ (1)
(ミヤコグサの蝶形花 11月)

ミヤコグサ (2)
(ミヤコグサの葉も マメ科らしい羽状複葉ですね)


ミヤコグサ(都草)  マメ科 ミヤコグサ属


この花はどうでしょう?

コマツナギ (2)
(蝶形花をもつコマツナギ 9月)

コマツナギ (1)
(コマツナギの葉も やはり羽状複葉です 9月)


コマツナギ(駒繋ぎ) マメ科 コマツナギ属 


コマツナギ (3)
(コマツナギの花の群生 昨年9月)


このように カラスノエンドウ ミヤコグサ コマツナギ

は いずれも 

蝶形花と羽状複葉といったマメ科の花に共通の特徴

をもっているね

 
明日は

見た目が少し違うようなマメ科の花を紹介します



ハギの花の仲間の特徴はなんだろう?                         -マメ科の花々(2)-

昨日は デンマーク留学生からみたビックリポン

の話から マメ科の花の紹介を始めたけれど

マメ科の代表的な花は ハギ(萩)ですね

今回は

ハギ属とその近縁のヌスビトハギ属の花を紹介します

ハギ (1)
(蝶形花がマメ科の花の特徴のひとつです 昨年9月)


ハギ (2)
(羽状複葉がマメ科の葉の特徴です 昨年9月)


ハギ(萩)  マメ科 ハギ属


ハギ (3)
(萩は 言わずと知れた秋の七草のひとつ 昨年9月)


そしてハギとは色違いの花がこれです

シラハギ (1)
(シラハギもマメ科特有の蝶型花を持っています 9月)

シラハギ (2)
(シラハギの葉はハギの葉と同様に羽状複葉ですね)


シラハギ(白萩) マメ科 ハギ属


シラハギ (3)
(シラハギの枝はハギとは違って枝垂れていないね)


萩と白萩の違いは 枝が枝垂れているかいないか位・・・


ハギ属の近縁のヌスビトハギ属の花を2つ紹介します

アレチヌスビトハギ (3)
(アレチヌスビトハギの花も やはり蝶形だね 9月)

アレチヌスビトハギ (5)
(アレチヌスビトハギの葉は3出複葉です)


アレチヌスビトハギ(荒地盗人萩) マメ科

          ヌスビトハギ(盗人萩)属



アレチヌスビトハギの葉は羽状複葉の中で

枚数が最も少ない3枚の小葉から成っています

アレチヌスビトハギ (1)
(アレチヌスビトハギの群生 昨年9月)


もうひとつの ヌスビトハギ属の花はこれです

フジカンソウ (2)
(フジカンソウの淡いピンク色の蝶形花 9月)

 フジカンゾウの葉
(フジカンソウの葉も マメ科特有の羽状複葉ですね)


フジカンゾウ(藤甘草) マメ科 ヌスビトハギ属


フジカンソウ (3)
(フジカンソウの花の咲き姿 昨年9月)


マメ科の中でも ハギ属とヌスビトハギ属の花の特徴

分かりましたか・・・?


 ・花が蝶形

 ・葉が羽状複葉



というのが共通していたね

明日のマメ科の花はどうかな・・・?


デンマーク留学生が見た日本人のビックリポン                -マメ科の花(1)-

マメ科の花で 最初に花を咲かせるのは・・・?

黄色い花をつけるアカシアかもしれません・・・

2月には フサアカシアの花が咲き始めます


現在 南仏のマンドリュー・ラ・ナプール

(カンヌの近く)で 毎年恒例の ミモザ祭り

が開催されていますが 

南仏のミモザはフサアカシアのことです


3月になると 近所で フサアカシアの仲間の花の

ギンヨウアカシアがレモンイエローの花を咲かせます

ギンヨウアカシア (3)
(ギンヨウアカシアの花 昨年3月)


少し唐突ですが・・・ 1月にわが家にやってきた

デンマーク留学生からみた日本人のビックリポン

の話から始めたいと思います


① 多くの日本人がマスクをかけているけど どうして?

  危険な何かがあるの・・・?


  日本人の多くが外出するときにマスクをしだしたのは

  いつ頃からだろうね・・・?

  昔は 風邪をひいた人がするのがマスクだったけど

  今は インフルエンザ 花粉 PM2.5 SARS・・・

  もう とにかくマスクをしなければ不安・・・

  といった感じでマスクをするようになったね

  デンマーク留学生から見ると不思議でたまらない

  ようです


② 「お寿司のまるかじり」なんて 下品の極み!


  デンマークでは 食べ物は 予め一口サイズに切って

  食べるそうです

  ピザも 日本人のように 八つ切りにしたのを

  手で持って かじって食べる・・・なんてことは 

  絶対にしません!

  食べ物を1口かじった後で また残りを口にするのは

  とっても下品なことなんです ( ゚Д゚)

  節分のお寿司の丸かじりなんて 彼女から見れば

  「ゲスの極み」ということになるんだよ!


③ お椀に口をつけるのも 絶対にダメ

  うどんを食べたときも みそ汁を飲んだときも

  スープはスプーンで飲みます・・・

  そして決して啜ったりはせず 音は立てませんね

  日本人は 熱いうどんや みそ汁を 食べるときは

  空気と一緒に啜るのが 当然なんだよ 

  という話は 彼女には通じません・・・(;_;)


④ 日本人は豆ばかり食べてませんか・・・?!

  みそ汁の豆腐は大豆から 

  ヨーグルトに入れる黄な粉も大豆から

  お饅頭のアンコは小豆から

  あげさんも大豆から

  味噌 醤油 も大豆から

  良質の植物性たんぱく質だからっといって

  日本人は豆ばかり食べているね・・・!


  って 言われちゃいました・・・( ゚Д゚)

  そう言われてみると 確かにそうですね・・・

  身近な食べ物には豆製品がいっぱいあるよね!


というわけで・・・

今回は マメ科の花の特集です

ギンヨウアカシア (2)
(ギンヨウアカシアのボンボン咲きの花)


ギンヨウアカシア(銀葉アカシア) マメ科 アカシア属

別名 
ハナアカシア;ミモザアカシア


ギンヨウアカシア (1)
(ギンヨウアカシアの木 昨年3月末)

ギンヨウアカシア (4)
(ギンヨウアカシアの葉 マメ科の特徴をもっています)


次はどんなマメ科の花が出てくるかな?

どうぞお楽しみに・・・!


インフルエンザB型の診断にビックリポン                      -風邪に似ているのでホントに注意しようね!-

春の到来を告げる黄色い花を見つけました

花は4弁で十字形 葉は幅広で少しシワがある・・・

ナノハナ
(黄色い4弁花のナノハナ 2月)


ナノハナ(菜の花)  アブラナ科 アブラナ属

別名 アブラナ(油菜) セイヨウアブラナ(西洋油菜)


3月には菜の花畑があちらこちらで見られることでしょう

菜の花畑
(一面の菜の花畑 3月)


小田原フラワーパークから2~3日経って

風邪をひいてしまったようです・・・

体がだるくって 少し熱っぽい・・・

でも

市販の風邪薬を飲んだら 1日で熱も下がって

体調が回復・・・

薬もやめて 油断していると 翌日 また発熱・・・

今度は 37度台の後半に・・・

あれれ・・・ 鼻水と咳も出てきたよ・・・


いつもの風邪だなぁ・・・

それとも花粉症が始まったのかな・・・?


よし! 長引くと嫌だから 

早いうちにお医者さんに診てもらおうかな・・・

と 軽い気持ちで 近所の医院に行きました


念のためにインフルエンザの検査をしました

数分後・・・

出ましたよ! B型ですね!


普通の風邪だと思っていたのに

インフルエンザとは・・・ ビックリポン!でした



前に1度 インフルエンザにかかったことがありました

そのときは・・・ インフルエンザA型でしたが

悪寒(おかん)がして 急激に39度以上の高熱が出て

体の節々が痛くなった・・・


今までには経験のない 気持ち悪さでした


それに比べると 今回は 

高熱もなく 悪寒もなく 節々の痛みもなく

ただ 微熱が出て 体がだるくて 

花粉症のときのような鼻水と ときどき咳が出る程度


こんなの 普通の風邪と同じじゃないの・・・!


みなさんの近くの方で このような症状の方がいても

インフルエンザ B型 かもしれませんよ・・・!

B型は 人によって 症状はさまざまなで

お腹に来る人も多いそうです・・・



インフルエンザB型は人から人への感染力が強い!

それでも 普通の風邪だと信じて 電車に乗ったり 

人混みに出たりする感染者は多いかも・・・



そして今日 インフルエンザB型の診断を受けて3日

最初の 風邪かな? って思ってから1週間で

咳も鼻水も止まり ようやく平熱に戻りました・・・


インフルエンザが人に感染させなくなるのは

平熱に戻って48時間経過してからです



ずっと散歩もできないし 結構 悩ましいよ!

みんなも

インフルエンザに罹らないように

くれぐれも用心してね!


梅の実が成るのは白梅?紅梅?                     -小田原の梅-

小田原フラワーパークに行きました

梅が見頃で 梅まつりをしていました

白梅 (4)
(白梅 小田原フラワーパークにて Feb 11)

紅梅 (1)
(晴天に恵まれ 紅梅が青空に映えて綺麗です Feb 11)


ウメ(梅)
 バラ科 サクラ属


クイズラリーに挑戦しました

その中から おもしろいクイズを紹介するね・・・


【第1問】梅干しにするのは 白梅それとも紅梅?

和歌山や奈良の梅林に行くことがあるけれど

地味な花をつけた梅の木が多かったね・・・

白梅 十郎
(小田原の代表的な実梅 十郎 梅の実がよく取れます)

白梅 (2)
(梅の花は枝全体に花をつけています 十郎 Feb 11)


答え: 梅の実がとれるのは

  「白梅」それも「一重」が多いそうです


【第2問】白梅と紅梅は「花の色の違い」でしょうか?

八重の紅梅 緋の司
(紅梅 緋の司 小田原フラワーパーク Feb 11)

紅梅 (2)
(緋の司の梅の花は八重咲きです Feb 11)


答え: 花の色の違いではなくて

    髄の色の違い なんですって

こんな答えが出ていました

梅の髄(ずい)
(小田原フラワーパークのクイズラリーの答え)


 ウメはサクラと同じ仲間だけれど

花の形と花の付き方が違います

白梅 (3)
(桜と違って梅の花弁は丸くて切れ目はない)

白梅 (1)
(梅の花には桜のような花柄はありません)


花びらの形が サクラは先端に切れ目があるけど

ウメは丸っこいですね

花の付き方が サクラは長い花柄の先に花が咲くけど

ウメは枝から直接花がついています


1日遅ければ大荒れの天気に会っていたけれど

この日の小田原は快晴の日和でした! (*^-^*)


そのおかげで 新幹線から 美しい富士山が見えました!

何年ぶりかな・・・? 

こんなに綺麗な富士山を見たのは・・・

みなさんにもお見せしますね 

富士山 2016年2月11日
(新幹線の車窓から見た富士山 Feb 11)

ツツジ科の花々(2)                                 -釣鐘状の花が特徴です-

一目では ツツジ科とはわからないかも・・・

でも ツツジ科なんです 

そんな花を紹介します

まずは 昨年も2月の花壇を飾っていた花です

エリカ・コロランス(ホワイトデライト) (1)
(エリカのひとつ ホワイトデライト 昨年2月)

エリカ・コロランス(ホワイトデライト) (2)
(ホワイトデライトの咲き始めは真っ白でした 12月)


エリカ・コロランス(ホワイトデライト)

                ツツジ科 エリカ属


こんなエリカも 2月に花を咲かせています

エリカ ダーレンシス (1)
(白色の エリカ・ダーリーエンス 2月)

エリカ ダーレンシス (2)
(ピンク色の エリカ・ダーリーエンス 2月)


エリカ・ダーリーエンス ツツジ科 エリカ属


アワユキエリカ
(アワユキエリカの花は釣鐘状で小粒 1月)


アワユキエリカ(淡雪エリカ) ツツジ科 エリカ属


エリカの花の形も葉の形も ツツジとは大分違うね


春になれば アセビがエリカによく似た花を咲かせます

アセビ (1)
(アセビの葉は有毒で 馬も食べないよ 4月)

アセビ (2)
(こちらは白いアセビの花 釣鐘状です 3月)


アセビ(馬酔木)(アシビ) ツツジ科 アセビ属


アセビの木の葉は有毒で 野生動物は口にしません

だから漢字で 馬酔木(馬も酔う)と書くんですね


イチゴノキは 花と実が同時につく 珍しい植物です

イチゴノキ (1)
(イチゴノキはアセビに花や葉の形が似ています 10月)

イチゴノキ (2)
(花と同時に実がつくイチゴノキ 昨年10月)


イチゴノキ(苺の木) ツツジ科 イチゴノキ属 


アセビやイチゴノキの葉は ツツジの葉に似てきたね


ブルーベリーやドウダンツツジも花が釣鐘状です

ブルーベリー (1)
(ブルーベリーの花も釣鐘状ですね 昨年4月)

ブルーベリー (2)
(ブルーベリーの葉はツツジの葉に似ています 4月)


ブルーベリー  ツツジ科 スノキ(酢の木)属


ドウダンツツジ (1)
(ドウダンツツジの花も白い釣鐘状です 4月)

ドウダンツツジ (2)
(ドウダンツツジの木 花がまさに鈴なりですね)


ドウダンツツジ(灯台躑躅)ツツジ科ドウダンツツジ属


昨年12月に紹介したシンジュノキもツツジ科でした

シンジュノキ (1)
(まん丸いシンジュノキの実 昨年12月)


シンジュノキ(真珠の木) ツツジ科 シラタマノキ属
                  (ゴーデリア属)


春の終わり頃に咲く シンジュノキの花も

ドウダンツツジの花に似て釣鐘状なんだそうです


ツツジ属以外のツツジ科の花にも共通点がありましたね

 ・釣鐘状(壺状)の花をたくさんつける

 ・葉は長い目のだ円形
(少し違うのもあります)


でも 花だけを見たなら

ツツジとは違う花と思うよね・・・! (*_*)



ツツジ科の花々(1)                               -ツツジ属の花-

ちょうど1年前に この花に出会いました

アザレア (2)
(早春に花壇を飾るピンクの花 昨年2月)

アザレア (4)
(となりには白色の花も咲いていました 昨年2月)


アザレア  ツツジ科 ツツジ属 


アザレアは鉢植えの観賞用に改良されたツツジなんです

今頃もどこかの花壇で花を咲かせていることでしょうね


今回は ツツジ科の花の特集です


ツツジと言えばヒラドツツジが一般的ですね

ヒラドツツジ (3)
(赤や白の花がいっぱいに咲くヒラドツツジ 4月)


ツツジ(躑躅)  ツツジ科・属


ヒラドツツジ (2)
(ツツジの漏斗型の花冠は5つに裂けています 4月)


ツツジよりも 開花時期が少し遅くて 

花が小さめなのが サツキです

サツキ (2)
(サツキは花がツツジよりも小振りで背丈も低い 4月)

サツキ (1)
(サツキの花はツツジに似ていますが雄しべは5本だけ)



サツキ(皐月)(サツキツツジ) ツツジ科・属


そして ツツジよりも花が大振りで 色が多彩で

華麗な感じがする花が シャクナゲです・・・

シャクナゲ (2)
(シャクナゲは枝先に10輪位の花をつけます 4月)

シャクナゲ(3)
(シャクナゲは色が多彩ですね 昨年4月)


シャクナゲ(石楠花) ツツジ科・属


シャクナゲ (1)
(シャクナゲの小花 形はツツジ属の花に共通ですね)


こちらのツツジは 少し珍しいでしょうか・・・

レンゲツツジ
(花の色が黄色い キレンゲツツジ 昨年4月)


キレンゲツツジ(黄蓮華躑躅) ツツジ科・属


キレンゲツツジを含むレンゲツツジは有毒です 


今日は ツツジ科の中でもツツジ属の花を紹介しました

共通点はどうだったでしょうか・・・?


 ・花冠が漏斗状で5つに裂けている

 ・葉が長めのだ円形 
で次の写真のように広がっている


アザレアの葉 ヒラドツツジの葉
(アゼリアの葉)      (ツツジの葉)

シャクナゲの葉 レンゲツツジの葉
(シャクナゲの葉)     (レンゲツツジの葉)


次は ツツジ属以外のツツジ科の花を紹介するね・・・

電信柱の高さを知っていますか?                              -花木の高さ-

身近な花木で いちばん背の高い木 と

いちばん背の高い花は 何でしょうか?

調べてみました・・・

日本でいちばん背の高い木は 秋田県にある杉

高さが58mあるそうです

草花では 皇帝ダリア(木立ダリア)でしょうか?

皇帝ダリア (1)
(天高くそびえ立つ皇帝ダリア 11月)

IMG_3194.jpg
(わが家の皇帝ダリアも3m以上に伸びます)


コウテイダリア(皇帝ダリア) キク科 ダリア属

別名 コダチダリア(木立ダリア)



皇帝ダリアは 竹のような長い茎をもっていて

高いものでは 8~10mにもなるそうです ( ゚Д゚)


ところで・・・

散歩中に出会う木の高さが気になることがありませんか?

最近 電信柱の高さを知る方法 を知ったんです・・・

木と近くの電信柱の高さと比較すれば

大体の木の高さが分かるんですよ!


電信柱を 少しだけ見上げると 道路側に

こんな楕円形の表示があるのが見えます


電信柱の高さ標識 (1)
(電信柱に だ円形の標識がついています)

電信柱の高さ標識 (2)
(一番左の数字 17 が この電信柱の長さです)

電信柱の高さ標識 (4)
(一番左の数字からこの電信柱の長さは15mと分かる) 

IMG_1621.jpg IMG_1619.jpg
(電信柱には いろいろなタイプの表示があります)


この表示には いろいろな種類がありますが

いずれも 一番左の数字が 電信柱の長さを示します


近所を歩いてみて 大抵の

電信柱の長さは 14~17m でした

電信柱は 地中に2~2.5m位(長さにより変わります)

埋め込まれているので 

地上の高さは その分低くなって

通常 電信柱の高さは12~15m位 になります


実際に木の高さを目測してみました・・・

IMG_1622.jpg
(右端の電信柱の高さは12m 左の杉の木の高さは?)


この辺りの 杉の木の高さは 20m位かな・・・

IMG_1616.jpg
(右端の電信柱の高さは11m 左のメタセコイアは?)


ノッポのメタセコイアの木の高さは 

電信柱の2~2.5倍あるので 25m位かな・・・

IMG_0151.jpg
(街路樹のケヤキの高さは? 電信柱の高さは12m)


ケヤキの高さは電信柱より少しだけ低く10m位かな・・・


こんなことをしながら散歩していると

いつもと雰囲気が少し変わって 

楽しいかもね・・・(^_-)-☆


でも 表示が道路側にあるので

車には 十分気を付けてくださいね・・・!


カテゴリ
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めて3年余りが経ちました。これからも応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR