fc2ブログ

長い花茎にユリのような花が咲いてるよ

公園の空地にユリに似た花がポツリと咲いています

60cm位の長い花茎に花が数輪ついています

葉は見当たりません・・・

この花の名前 何というのだろう・・・?

ナツズイセン (1)
(葉がなく長い花茎の先にユリに似た花が July 23)

ナツズイセン (2)
(7輪の花が輪になってついています July 23)


ナツズイセン(夏水仙) ヒガンバナ科・属


「葉見ず 花見ず」のヒガンバナの仲間の花・・・

ヒガンバナは花が終わった後から葉が出てきますが

ナツズイセンは葉が枯れ落ちた後に花が咲くのだって

ナツズイセン (3)
(花が咲くときには葉は枯れ落ちた後のナツズイセン)


名前に水仙がついているのは

葉が水仙の葉ににているから・・・だそうですよ

ニホンズイセン
(ニホンズイセンの花と葉 3月撮影)

ナツズイセン (5)
(彼岸花の仲間のナツズイセン  July 23)



スポンサーサイト



川原に咲く小さな1日花

川原に黄色やオレンジ色の小さな花が咲いています

ほとんどの花は開いていません・・・

散歩道でよく見かけるあの花に似ているような・・・

この花の名前 何というのだろう・・・?

コマツヨイグサ (3)
(小さな花で色は黄色と橙色です  July 23)

コマツヨイグサ (4)
(草丈20~30cm 黄色の4弁花の花です  July 23)


コマツヨイグサ(小待宵草) アカバナ科 

              マツヨイグサ属



そう マツヨイグサの仲間だったのですね・・・

花はマツヨイグサよりも小さめです

マツヨイグサ 
(翌朝には橙色になって萎むマツヨイグサ 5月撮影)


コマツヨイグサは 川原や砂地などに生育し

7~8月に咲く 夜咲きの花で 黄色の花が 

翌朝には橙色になって 萎んでいくそうです・・・

コマツヨイグサ (5)
(咲き始めと萎み始めたコマツヨイグサ July 23)

コマツヨイグサ (1)
(半透明感が綺麗なコマツヨイグサの花びら July 23)


コマツヨイグサもマツヨイグサと同じく

雌しべの先が4裂して十字形になっています

雄しべは8本です

コマツヨイグサ (2)
(萎みかけのコマツヨイグサ 雌しべは十字形だよ)


コマツヨイグサは要注意外来生物に指定されているので 

在来種保護のためには 駆除される運命だそうです・・・


だいやんの花クイズ (魅惑的な色の花)

とても寒い日が続いています・・・

金剛山頂も真っ白です


索引を1年ぶりに更新したので 使ってね!

                索引(最新)

今回は 花の色がとても魅力的というか不思議だな

・・・と だいやんが思っている花からの出題です

3問正解したら鼻高々だよ・・・


(A)
ネムノキ (2)
(緑の空に浮かぶピンク色の雲のように魅力が 7月)


(B)
紫御殿 (2)
(全身が紫色 花の色がなんとも魅惑的です 9月)


(C)
ミツマタ (1)
(白色と薄黄色の色のバランスがとても可愛い 4月)


(D)
木立ベゴニア (2)
(透き通るような薄桃色の輝きが素敵な花 8月)


(E)
サンカヨウ (1)
(濡れると白い花びらが半透明になって綺麗 6月)



どうですか・・・?

普段 あまり見かけない花もあったので

難しかったかもしれませんが・・・







 ☟答えです








(A) ネムノキ(合歓木) マメ科 ネムノキ属

ネムノキ (3)
(ネムノキの花の長い針のようなのは雄しべ 7月)


(B) ムラサキゴテン(紫御殿)ツユクサ科 紫露草属

紫御殿 (1)
(ムササキゴテンは花は1日花なんですよ 9月)


(C) ミツマタ(三椏) ジンチョウゲ科 ミツマタ属

ミツマタ (2)
(和紙の原料になるミツマタは三叉に分枝する 4月)


(D) ベゴニア(木立性) シュウカイドウ科・属


木立ベゴニア (1)
(木立ベゴニアの雌花 シャンデリアみたい 8月)


(E) 
サンカヨウ(山荷葉) メギ科 サンカヨウ属

サンカヨウ (3)
(少し雨に濡れたサンカヨウの花 尾瀬ケ原 6月)


日本の中部以北でしか見られないサンカヨウを知ってたら

すごい!としか言えません・・・


どの花がいちばん魅力的だと思いましたか?




黄色い大きな花も朝に咲いて夕べに萎む -ハナオクラ-

 1か月ほど前に出会い 紹介したオクラの花を

ずっと大きくしたような花が咲いています

実も成っていましたが ずんぐりと太くて大きい・・・

これが あの花なんだ・・・!

名前を知っていますか・・・?

ハナオクラ (4)
(ご近所さんに咲いていた見事な花  Sep 27)


ハナオクラ(花秋葵)
 アオイ科 トロロアオイ属

別名 トロロアオイ(黄蜀葵)



ハナオクラは 花を美味しく食べられるように

品種改良されたオクラの仲間です

ハナオクラ (2)
(ハナオクラの花はオクラの花を2倍にしたみたい)


花はオクラの花にそっくりで

大きさは2倍くらい 直径で20cmはありそう・・・

花が食べられるようになった一方で 

実は固くて食べられないそうですね・・・

ハナオクラ (5)
(オクラの花よりも太くて短いハナオクラの実)

ハナオクラ (1)
(ハナオクラの花の横顔です Sep 27)

オクラ (4)
(前に紹介したオクラの花と大きな葉 Aug 30)


ハナオクラも 朝に咲いて 夕には萎む 「1日花」

なのですよ・・・

索引(1~419回)

 
a_ilst127.gif

今まで出会った花の索引です

お好きな花を選んで思い出してくださいね!

「カテゴリ」の「索引」をクリックすれば いつでも見られるよ
ア行
アイビー
ゼラニウム
アオバナアオイロ
フジバカマ
アカツメグサアカツメ
グサ(2)
アカバナ
ユウゲショウ
アガパンサス
アカマンマアカメガシワアキザクラアキノ
キリンソウ
アクイレギアアクロ
クリニウム
アグロ
ステンマ
アゲラタム
アザミアサギ
ズイセン
アザレアアジサイ
アジサイ(2)アジサイ(3)アシビアセビ
アスター
(八重咲)
アネモネアネモネ(2)アプテニア
アブラナアフリカ
ホウセンカ
アベリア
アマアマリリスアメジスト
セージ
アメリカ
オニアザミ
アメリカ
センニチコウ
アメリカ
デイゴ
アメリカ
ヤマボウシ
アヤメアラセイトウアノマティカ
・ラクサ
アミノキ
アリウムアリッサムアルスト
ロメリア
アレチ
ヌスビトハギ
アワダチソウアンゲロニア
イカリソウイチゴノキイトカケソウ
イヌサフランイヌショウマイヌタデイヌホオズキ
イヌマキイフェイオンイベリス
イロハモミジインクベリーインパ
チェンス
インパ
チェンス(2)
イワイバナウインド
フラワー
ウエスト
リンギア
ウキツリボク
ウサギノオウズアジサイ
ウッコンコウウンナン
オウバイ
ウンナン
ソケイ
エキナセア
エケベリアエゾ
ウスユキソウ
エノコログサエノテラ
エリカエリゲロンエンジェル
ラベンダー
エンメイギク
オースト
ラリアン・
ローズマリー
オウシュウ
キンポウゲ
オウチオウレン
ダマシ
オオ
アラセイトウ
オオイヌノ
フグリ
オオイワ
ウチワ
オオカッコウ
アザミ
オオキバナ
カタバミ
オオ
キンケイギク
オオベニ
ウツギ
オオ
ベンケイソウ
オオ
マツユキソウ
オカメアジサイオキザリス・
トリアング
ラリス
オギザリス
・ポーウィー
オキザリス
・プルプレア
オキザリス・
ペスカプラエ
オキナグサ
オキュウクサオギョウオシロイバナオステオ
スペルマム
オダマキオトメ
ギキョウ
オニタビラコオニノ
シコグサ
オニグルミオバナオミナエシ
オランダアヤメ
(アイリス)
オランダアヤメ
(グラジオラス)
オレガノ

                                                                                       
カ行
ガーリックガーデン
プリムラ
アラカルト
カイコウズガウラ
カガリビバナカキツバタガクアジサイカクトラノオ
カゲツカゲツ(2)ガザニアガザニア(2)
カタバミカナメモチカネノナルキカミソリノキ
カヤカラーカラスノ
エンドウ
カラマツカラマツ(2)カランコエカリステモン
ガリルカリフラワー
・ロマネスコ
カレンデュラカワラ
ナデシコ
カンガルー
ポー
カントウ
マユミ
カンナカンパニュラカンパニュラ
(2)
カンヒザクラ
キキョウキキョウ
カタバミ
キソウ
テンガイ
キダチ
ベゴニア
キチジョウ
ソウ
キチジョウ
ソウ(2)
キッソウキツネノ
テブクロ
キバナ
センニチコウ
キバナ
コスモス
キバナ
コスモス(2)
キバナ
ランタナ
キブネギクギボウシキミドリ
サンゴ
キャンディ
タフト
キュウリキュウリグサキョウチク
トウ
ギョリュウ
バイ
キリモキリンギクキンギョソウキンギョソウ
(2)
キンセンカギンバイカキンポウジュキンミズヒキ
キンモクセイギンヨウ
アカシア
ギンヨウ
アカシア(2)
キンランジソ
クサイチゴクサギクサ
サンタンカ
クズクスノキクチナシグチナシ(2)
グビジンソウクマイザサグラジオラス
クリクリサンセマム
・ノースポール
クリサンセマム
・バルドーサム
クリサンセマム
・ムルチコーレ
クリスマス
カクタス
クリスマス
ローズ
グリーン
ネックレス
クレオメ
クロコスミアクロサンドラクローバークンショウ
ギク
ケイトウケカラスウリケシアザミケッソウ
ケマンソウゲンペイ
コギク
ゲンノ
ショウコ
コーラル
ニンフ
コウショッキコウテイ
ダリア
ゴギョウゴクラク
チョウカ
コゴメヤナギゴシキ
トウガラシ
コシキブコシキブ(2)コスモスコスモス(2)
コダチダリアコチョウカコバノ
ランタナ
コブシ
コマツナギコマユミコムラサキコムラサキ(2)
コムギ
センノウ
コモチ
マンネングサ
コリウスコルチカム
コンボル
ブルス
コンボル
ブルス(2)
コンロンカ


サ行
サイネリアサオトメバナサギソウサクラソウ
ザクロサザンカサツキサバクオモト
フラン
モドキ
サマースナップ
ドラゴン
サマー
ラベンダー
サラシナ
ショウマ
サルオガセサルスベリサルスベリ(2)
サルビアサルビア・
インボル
クラータ
サルビア・
ガラニチカ
サルビア・
コクネシア
サルビア・
レウランサ
サンガイグササンカヨウ
サンサシアサンジカサンシキ
スミレ
サンシ
クヨウソウ
ジィソブシオンシキズイセンジギタリス
シクラメンシコン
ノボタン
シシウドシシウド2
シチヘンゲシチヘンゲ(2)シデコブシ
シナノザサシナ
レンギョウ
シネラリア
シバザクラシバザクラ(2)シモクレンシモツケ
ジャーマン
アイリス
シャーレー
ポピー
シャガシャクナゲ
シャコバ
サボテン
シャスター
デージー
シャミセン
グサ
シャリンバイ
シュウカイドウジュウガツ
ザクラ
シュウメイ
ギク
シュッコン
アスター
シュランショウジョウ
ボク
ショカツサイ
シラハギシランシロガネヨシシロタエギク
シロツメグサシロツリフネシロバナハギシロバナ
ヒガンバナ
ジンジソウジンチョウゲスィート
アリッサム
スイセン
(日本水仙)
スイセン
(ガリル)
スイセンノウスイチョウカスイバ
スイフヨウスイレンスカエボラスカンポ
スギススキスズラン
スイセン
ストックストック(2)ストレリチアスナップ
ドラゴン
スノー
フレーク
スペアミントスミレスモーク
ツリー
セイタカアキノ
キリンソウ
セイタカ
アワダチソウ
セイヨウ
アブラナ
セイヨウ
アマナ
セイヨウ
サンタンカ
セイヨウ
ヒイラギ
ナンテン
セイロン
ライティア
セイヨウ
オダマキ
セイヨウ
カノコソウ
セイヨウ
キンシバイ
セイヨウ
サクラソウ
セイヨウ
ヤブイチゴ
セキチクセト
クレアセア
ゼフィ
ランサス
ゼフィ
ランサス(2)
ゼラニウムゼラニウム(2)ゼラニウム(3)センジュ
センダンセントウソウセンニチコウセンニチソウ
センニンソウセンリョウソシン
ロウバイ


タ行
ダイアンサスダイアンサス
(2)
ダイアンサス
(3)
タイショウ
クサ
タイタンビカス
タイツリソウダイモンジ
ソウ
ダイモンジ
ソウ(2)
ダイヤモンド
リリー
タイリン
キンシバイ
タイワン
ホトトギス
タイワン
レンギョウ
ダスティー
ミラー
タチツボ
スミレ
タチバナ
モドキ
ダッチ
アイリス
タニウツギ
タマスダレタマスダレ(2)タラノハ
ダリア
ダリア
ダンギクダルマギクチェリー
セージー・
ホットリップス
チャイニーズ
イエロー
バナナ
チュウキン
レン
チョウメイ
ギク
チューリップチロリアン
ランプ
ツキヌキ
ニンドウ
ツタバ
ゼラニウム
ツツジツバキ
ツマベニツユクサツリフネソウツリフネ
ソウ(2)
ツル
ニチニチソウ
ツルニンジンツワブキ
ディプラ
デニア
ディモル
フォセカ
デージーデュランタ
テングノ
ハウチワ
テンジク
ボタン
デンマーク
カクタス
ドイツアヤメドイツアザミトウ
ネズミモチ
トウモロコシ
ドクダミトケイソウトネリコバノ
カエデ
トレニア
トレニア(2)


ナ行
ナガミ
ヒナゲシ
ナズナナタネナツスミレ
ナデシコナデシコ(2)ナニワイバラナノハナ
ナンテンナンテン(2)ニオイ
バンマツリ
ニシキギ
ニシキジソニシキハギニチニチソウニチニチソウ
(2)
ニチニチソウ
(3)
ニホン
サクラソウ
ニホン
ズイセン
ニワナズナ
ネグンド
カエデ
ネコジャラシネジバナネジリバナ
ネズモドキネムノキネムノキ(2)
ネリネノアザミノイバラノウゼン
カズラ
ノゲシノコンギクノジスミレノダフジ
ノースポールノバラノボリフジノボロギク
ノリウツギ


ハ行
ハートカズラパープル
ハート
パープル
ファウンテン
グラス
バーベナ・
タピアン
バーベナ
(宿根性)
ハイビスカスハエマンサスハギ
ハクチョウ
ソウ
ハグマノキハクモクレンハコネウツギ
バコパハコベハコベラハゴロモ
ジャスミン
ハスハゼランハツユキ
カズラ
ハナアカシアハナウリグサハナカタバミハナカンザシ
ハナキリンハナ
キンポウゲ
ハナ
スベリヒユ
ハナスベリ
ヒユ(2)
ハナゾノ
ツクバネ
ウツギ
ハナダイコンハナツメクサハナツメグサ
(2)
ハナツルソウ
ハナトラノオハナニラハナハッカハナミズキ
ハハコグサハボタンハマギクハヤザキ
スイセン
バラハリマツリハルジオンハルノノゲシ
ハンカチノ
ハナ
パンジーパンパス
グラス
ヒイラギ
ヒオウギヒオウギ
アヤメ
ビオラヒガンバナ
ヒゴタイヒゴロモソウ
ビスカリアヒデリソウヒナギク
ヒナゲシヒネムヒペリカム
・ヒドコート
ヒペリカム・
カリシナム
ヒマラヤ
ユキノシタ
ヒマワリヒメ
オドリコソウ
ヒメ
キンギョソウ
ヒメ
キンシバイ
ヒメジョオンヒメツルソバ
ヒメヒオウギヒメヒオウギ
ズイセン
ヒメヒマワリヒメフウロ
ヒメ
リュウキンカ
ヒャクニチ
ソウ
ヒャクニチ
ソウ(2)
ピラカンサピラカンサ・
ローズテール
ヒルガオヒルザキ
ツキミソウ
ビンボウカズラビンカ
フウセン
カズラ
フウセン
カズラ(2)
フウセン
ダマノキ
フウセン
ダマノキ(2)
フウセン
ダマノキ(3)
フウセン
トウワタ
フウセン
トウワタ(2)
フウセン
トウワタ(3)
フウチョウソウフウリンソウフウリン
ブッソウゲ
フサザキ
ズイセン
フジフジカンソウフジバカマ
ブタノ
マンジュウ
ブッソウゲブドウ
ヒアシンス
フヨウ
フヨウ
カタバミ
フラックスブラシノキブラック
ベリー
フランネル
ソウ
フリージアプリムラブルーファン
フラワー
ブルーベリープルンバゴプレクト
ランサス・
モナラベンダー
フレンチ
マリーゴールド
ヘクソカズラベゴニアベゴニア(2)ベゴニア
(木立性)
ベツレヘム
の星
ベニゴウカンベニバナ
オキナグサ
ベニランベビーサン
ローズ
ヘビウリペラペラ
ヨメナ
ベラルゴ
ニウム
ヘリアンサス
ベルゲニアベルフラワーベルベット
セージ
ヘレボルス
・ニゲル
ヘリクリサムベロニカ
グレース
ベンケイソウペンタスペンペングサ
ポインセチアホウセンカボケホソバトキワ
サンザシ
ホタルブクロボタンイチゲホタルグサポーチュラカ
ポーチュ
ラカ(2)
ポット
マリーゴールド
ホトケノザポリゴナム


マ行
マーガレットマーガレット
(2)
マガリバナマキ
マタタビマタタビ(2)マツバギクマツバボタン
マツヨイグサ
マムシグサマユハケ
オモト
マユミマユミ(2)
マリーゴールドマリーゴールド
(2)
マリーゴールド
(3)
マルバ
ルコウソウ
マンジュ
シャゲ
マンデビラマンリョウ
ミカエリソウミスト
フラワー
ミズバショウミズバショウ
(2)
ミズヒキミソハギミツガシワミツマタ
ミドリハッカミドリノスズミモザ
アカシア
ミヤコグサ
ムギセンノウムクゲムクゲ(2)ムスカリ
ムセラ・
ラシオカルパ
ムラサキ
ウンラン
ムラサキ
カタバミ
ムラサキ
ケマン
ムラサキ
クンシラン
ムラサキ
ゴテン
ムラサキ
ツメグサ
ムラサキ
ツメグサ(2)
ムラサキ
ツユクサ
ムラサキ
ツリフネ
ムラサキノ
マイ
ムラサキ
バレンギク
ムラサキ
ハナナ
ムラサキ
ヒヨドリバナ
メキシカン
ブッシュセージ
メドーセージメヒシバメラン
ポジウム
ムルチコーレ
モクレンモジズリモミジモミジ(2)
モミジアオイモミジバ
ゼラニウム
モミジバ
ダイモンジソウ
モント
ブレチア


ヤ行~ワ行
ヤイトバナヤエクチナシヤグルマギクヤツデ
ヤハズ
エンドウ
ヤブガラシヤブケマンヤブツバキ
ヤブミョウガヤブランヤマト
ナデシコ
ヤマブキ
ヤマボウシヤマブリヤメツヒメ
ユーパトリウム
コエレ
スティナム
ユーパトリウム
プルプレウム
ユーフォルビア
・ダイアモンド
フロスト
ユウゲショウユウゼンギクユキハナソウユキモチソウ
ユキヤナギユリアザミユリオプス
デージー
ユリズイセン
ヨウシュ
ヤマゴボウ
ヨウラクソウライスフラワーラグラス
ラブチェーンラベンダーランタナランタナ(2)
ラナン
キュラス
リアトリスリクニスリナリアリナム
リュウキュウ
ヤナギ
リュウキンカリンドウルドベキア
ルピナスルリマツリルリヤナギ
レプト
スペルマム
レブン
ウスユキソウ
レンギョウレンゲローズ
ローズリーフ
セージ
ローダン
セマム
ロシアン
セージ
ロニセラ
ロマネスコワスレナグサ


随想・特集
友との惜別お正月の縁起物1日花(スベリヒユ科)1日花(アオイ科)
1日花(ツユクサ科)1日花(アカバナ科)1日花(ヒルガオ科)
花の色(園芸種)花の色(自生種)秋の上高地棚田とコスモス

カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

だいやん

Author:だいやん
道端や玄関先を彩る四季の花々
綺麗だなと思っても
名前が分からない・・・
一緒にひとつづつ名前を
調べていきませんか?

全て自分自身が出会って撮影した写真なのが自慢です。
ブログを始めてもう8年目です。
今はコロナ自粛で休止状態ですが、復帰後も応援よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FCカウンター (2015.02.25より)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR